So-net無料ブログ作成
検索選択

Ganga 盆唐店 [韓国::飲食店::京畿道(城南市 書峴・薮内駅)]

先日、会社の会食で城南市の盆唐線 書峴駅の近くにあるインド料理店の「Ganga」へ行きました。
Gangaはチェーン店なので、江南などにもあるようです。



なお、その日は、ソフトウェア外注で対応いただいているインド人4人も出席してもらいました。
なので、インド料理という流れでした。[たらーっ(汗)]
4人のうち、半分はベジタリアンでした。また、一人はインドから外国へ出たのが初めてだったそうです。

食べたメニューは、タンドリーチキンやさまざまなインド料理(すみません、名前を忘れました[ふらふら])、そして、もちろん各種カレーです[exclamation×2]
また、ナンもしっかりとおいしかったです。[わーい(嬉しい顔)]

飲み物はアルコールではなく、ソフトドリンクでした。やはり、インド料理ということで、ラッシーです。
ラッシーもいくつか種類があり、私はマンゴーラッシーを飲みました。

どの料理もすごくおいしかったです。[グッド(上向き矢印)]
また、お店に来ているお客さんはインドの方々だけでなく、欧米系の方々も多かったです。というか、書峴にこんなに外国の方がいるのかという感じです。[exclamation×2]

なお、帰りは舎堂駅行きのバス(1500-2)で帰ったのですが、書峴駅でのバス停の斜め前の建物に「がんこ寿司」の看板が... こんなところにもあるのですね。

ソウルで日本語のスタッフがいる内科(消化器)のある病院 [韓国::生活::病院]

2日ほど前から、家族が「お腹が気持ち悪い、吐き気がする」と言い出して、日本から持ってきた市販薬で少し様子を見ていたのですが、あまり改善しないので病院に行きました。
ただ、土曜日で、いろいろと調べ始めて、もうすぐお昼...[たらーっ(汗)] 日本語のスタッフのいる病院は見つかっても、時間が厳しい...
その中で、土曜でも夕方あたりまで診療している病院を発見しました。そして、内科(消化器)もあります[exclamation]

その病院はMEDI SCAN(日本語のHPあり)です。
日本語対応の電話番号はありますが、まずは、韓国語での応答になりますね。「日本語か英語のわかる方がいますか?」と尋ねると、日本語の話せるスタッフに代わってくれました。
まず、症状を話し、そして、診療可能かどうかを尋ねると、大丈夫ということなので、お願いしました。[わーい(嬉しい顔)]
なお、13:00~14:00はお昼休みのようです。

病院の場所は、地下鉄2号線 江南駅から徒歩15分、地下鉄 新盆唐線 良才駅から徒歩10分です。
私は車で行きましたので、舎堂駅近辺から南部循環道路を東にまっすぐで約15分でした。
駐車場は、病院の近くにあり、他のところと共同ですが、料金はかかりませんでした。(土曜日だから?)

病院に着き、2階で受付し、少し待つと呼ばれました。受付から診察まで、日本語の話せるスタッフの方が通訳などの対応をしてくれています。
診察の後、注射を打ってもらい、お薬をもらいました。薬は、受付のすぐ近くにある薬局でもらいます。

病院に行くときに、会社から家族の分の保険証をまだもらっていない[たらーっ(汗)]ことに気が付きました。
でも、仕方がないので、保険証無しで支払いました。
高いだろうなぁ...と思っていると、日本で保険証を使った時と同じような料金でした。[どんっ(衝撃)]
どうなることかと思いましたが、それほど大変なことにならずに良かったです。

今はまだ家族の体調の様子見ですが、良くなってくれるでしょう。

韓国の郵便局から日本へ手紙をEMSで送ってみた [韓国::生活]

日本の親戚へ郵便を送る必要がありましたので、韓国の郵便局からEMSで送ってみました。
健康診断が終わった後の子供の迎えの間に時間があったので、そのときに東部二村洞の郵便局へ行ってきました。
(つまり、先日のテイクアウトのみのハンバーグとカレーのお店を見つけたときです。[たらーっ(汗)])

まず、東部二村洞の郵便局は、日本で言う小さな街中の郵便局みたいな感じでした。
雰囲気などがかなり似ていたので、ぼーっとしていると、日本と間違えそうです。[わーい(嬉しい顔)]

今回は手紙を早く送りたかったので、文書用のEMSにしました。
文書用のEMSは、日本でのEMSとほぼ同様に大きめのEMSの封筒と送る用の伝票を使用します。
始め、どこにあるかわからなかったので、窓口の人に「EMSで送りたいのですが...」と聞くと、窓口の横にありました。[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、窓口の人が「文書用?」と聞いてくれたので「そうです」と答えると、EMS用の封筒と伝票を取ってくれました。[わーい(嬉しい顔)]

伝票の書き方ですが、特に変わったところはないですね。
伝票の項目名がハングルになっているだけで、日本でする場合と違和感がほとんどなかったです。
もちろん、国際郵便のために国名は忘れないようにしないといけませんが。
伝票に記入した後、窓口で送る封筒の重さを量り、その重さにしたがった料金を払えば終わりです。

思ったよりも簡単で、日本の郵便局で行うのとほとんど同じ感じでした。
少しは韓国語も慣れてきたのかなぁ... そうだとうれしいですが。[るんるん]

東部二村洞にあるハンバーグとカレーのお店(ただし、テイクアウトのみ) [韓国::店]

急に仕事が忙しくなり、また、所用もいろいろと入ってしまったため、ブログの更新ができていませんでした。[たらーっ(汗)]
でも、ネタはしっかりあり、かなりたまってきています。[手(チョキ)]

というこで、本題へ...

先日、健康診断へ行ったとき、その日はそのまま帰宅してよかったので、子供の学校のスクールバスのお迎えに東部二村洞へ行きました。
そのとき、時間があったので、ふらふらとしていると、こんな看板を発見です[exclamation]
20130617_170133.jpg

日本語が書いてあるし、韓国ではあまり見かけないデミグラス系のハンバーグ(とごはん)の写真があるし、で「おっ!」と思ったのですが、よく見ると「Take-out専門」...[ふらふら]
いちおう、お店はどんな感じか見に行くと、確かに、持ち帰りで出来上がるのを待つためのイスぐらいしかありませんでした。
ちらしがあったので、それももらいました。お安くは無いですが、日本のハンバーグとカレーを売りとしているようですね。韓国のちらしやメニューなので、写真をそのまま信じていいかどうかは...
20130623_222940.jpg

ちなみに、場所はこちらです。ここの建物(삼익상가)の真ん中あたりに入り口があり、その地下1階です。



機会があれば、買ってみます。

ソウルジャパンクラブのテニス大会に向けて [韓国::テニス]

今年度(2013年)は9/1(予備日 9/8)に、ソウルジャパンクラブのテニス大会が予定されています。
試合形式は、1チーム3ダブルスの団体戦です。また、クラスがA~Cに分かれており、男女別には特にわかれていません。
なお、女性のチームはCで対戦する場合がほとんどのようです。また、Cクラスには、日本人学校の先生方のチームがエントリされることも多いそうです。[わーい(嬉しい顔)]

ところで、私もその大会には参加する予定です。いちおう、Aクラスのチームにエントリさせていただくことになりました。
今、同じチームの方々と、ダブルスのペアリングなどについて、いろいろと相談させていただいているところです。

あと、話は変わりますが、以前、別の記事のコメントでローンテニスクラブへの参加についてお問合せいただいた方がいらっしゃいました。
その方がついに参加されました。[わーい(嬉しい顔)]
そのことがわかったときには、正直に驚きました。でも、こういうのもいいものですよね。


ソウル日本人学校の授業参観 [韓国::日本人学校(完)]

子供のソウル日本人学校の授業参観が土曜にあったので、行ってきました。[わーい(嬉しい顔)]
韓国での初めての授業参観です。

今回も自家用車で行ったのですが、学校には駐車場はありません。
韓国なので路駐も実質的に可能(実際、近くに工事中の区画が多いので、さらに大丈夫)ですが、有料の駐車場に停めることもできます。
その場所は、学校の正門の道を挟んだ斜め左前にあるウリ銀行の駐車場です。とらねこさんに教えていただきました。[るんるん]
駐車場はちょっと広めで、地下1階・2階とありますので、スペースは問題ありません。料金も、今回は3時間ちょっと停めましたが7500Wでした。

今回の授業参観は2・3時間目です。
子供のクラスは、体育館での体育と、理科実験室での理科でした。
体育は、同じ学年の他のクラスと一緒でした。なので、保護者の数も多めです。[わーい(嬉しい顔)]
理科は、池などの水の中にいる小さな生き物を顕微鏡で見るものでした。実際に見るときは、保護者も一緒に見れる形でした。
ここで、その日の日直がうちの子供だったことが判明です。[どんっ(衝撃)] すごいタイミングでした。
最後に、教室に戻って、連絡です。
終わった後、いつもはスクールバスで帰宅ですが、今回は自家用車で一緒に帰りました。

とらねこさんとは、車を駐車場に出した直後にお会いしました。
小学部の教室は中学部の教室とは少し離れているので、タイミングが合うか、連絡を取るしかないかなと思ってはいましたが、最後の最後に、でした。[たらーっ(汗)]

あと、学校に着いて正門に入った直後、教頭先生にお会いしました。
以前の記事のように、教頭先生とは卒業した小学校が隣の同郷です。
私が小学校のときの担任の先生で、とある小学校の教頭になられたことまでは知っている先生の名前を出してみましたところ、ご存知だったようです。その先生が今どこにいらっしゃるか(もしかすると定年してるかもしれませんが)聞いてみます、とのことでした。
でも、その先生は、私のことは覚えてないしょうねぇ...[あせあせ(飛び散る汗)]

過去の(いくつかの)記事に写真を追加しました [その他::雑多なつぶやき]

私のブログの記事に写真を貼るようにしましたが、過去の記事についてどうしようかと考えました。
ということで、いくつかの記事について、写真を追加しています。[わーい(嬉しい顔)]
ただ、(2013年6月21日以前の)過去の記事については、他の方のブログにあったり、他のサイトに画像があったりするようなものは、基本的に省略しています。[たらーっ(汗)]

記事ネタについては、まだいくつか残っているのですが、今日はこの作業だけで終わりです。

TOKYOPANYA 板橋店(京畿道城南市) [韓国::店]

前の記事で書いたように、会社の近くにもTOKYOPANYAがあるということなので、早速行ってみました。
TOKYOPANYA 板橋店は下のところにあります。新盆唐線 板橋駅 1番出口から北にまっすぐ歩いて10分弱と言ったところでしょうか。(So-netブログに「地図貼り付け」の機能があったのを忘れてました...)



GoogleMapだと地図の情報が古いのですが、実際にはこの場所に一つのビルがあります。
その南側の1Fにお店があります。
開店祝いのお花もありますね。[るんるん] お店の中はとてもきれいです。
20130620_115656.jpg

(これからは画像も載せていくことにしました。容量が足りなくなれば、多少は有料で増やせますし。)

なお、城南市には、先に西板橋にお店ができていたそうです。
ただ、西板橋は、車(バス・タクシー含む)でないといけないところなので、地元に住んでいる人向けですね。最寄駅は板橋駅ですが、歩くと30分以上は確実にかかります。[たらーっ(汗)]
ただ、この西板橋のお店でパンを作り、板橋店で売っているようです。

で、売っているパンですね。[わーい(嬉しい顔)]
まず、カレーパン。カロスキル店で売っている同じものがありました。
次に、明太フランス。買いにいったときは残念ながら売り切れでした。でも、売ってます。
他にも、メロンパン、あんぱんなどいろいろな種類があります。

そして、焼きそばパン[どんっ(衝撃)]、確かにありました[exclamation×2] 紅ショウガまで添えられてます。
20130620_115828.jpg

ちなみに、写真の左上側の左から2番目が焼きそばパン、右下がカレーパンです。
カロスキル店だと、メニューに日本語も併記されていたのですが、さすがにここではありませんね。[たらーっ(汗)]

いろいろありますが、今回は、焼きそばパン(3000W)、カレーパン(2000W)、あんぱん(1500W)、ソーセージパン(1200W)を買いました。

レジで支払いをするとき、店員さんに「日本人ですか?」と聞かれました。「そうです」と返事すると、「この店は日本人が始めた店ですよ」と話しかけてくれたので「知ってました」と答えたりして、少し会話がはずみました。
店員さんの対応も良く、かなり良いお店でした。
これからは、いつでも買いにいけます。[わーい(嬉しい顔)]

TOKYOPANYA カロスキル店 [韓国::店]

先日の健康診断の最寄駅が蚕院駅だったので、隣の新沙駅から「TOKYOPANYA カロスキル店」へ行きました。(KONESTの記事)
子供が「カレーパンを食べたい[exclamation]」と言っていたので、お土産がてら寄ってみました。[わーい(嬉しい顔)]
場所的には、駅から5分ほどありますが、曲がる角を間違えなければ、わかりやすい場所のようにも感じます。

お店に入ると、厨房も見えるし、いろいろな種類のパンもあり、すべておいしそうです。
また、イートインのコーナーもあるので、そのまま食べてしまうのもいいかもしれませんね。

今回買ったのは、カレーパンと明太フランス、そして、パイでした。
個人的には、あんぱんも非常に惹かれたのですが、今回は我慢しました。[たらーっ(汗)]

カレーパンは、揚げたものではないですが、味はしっかりカレーパンです。[グッド(上向き矢印)]
また、意外と日本以外ではあまりお目にかかれないのでは? と感じる明太フランスですが、これは日本で食べていたものとまったくと言っていいほど同じです。
あと、他にもいろいろと種類があり、行く度に楽しめそうです。[わーい(嬉しい顔)]
お値段は、日本の美味しいパン屋のように、あまり安くはないですが、日本の感覚的にはまあ妥当かな、そんな感じです。

実は、この話を会社の他の日本人にしたところ、最近、会社の近くにも支店ができていることが判明しました[exclamation×2]
歩いてすぐのところにあるので、また、記事にします。
ちなみに、なんと、焼きそばパンがあるそうで...

会社の健康診断 [韓国::生活::病院]

本題とは関係ないですが...
最近、日本ブログ村の「ソウル情報」のランキングで、ここのブログが6位になるときがあります。[どんっ(衝撃)]
6位になるととらねこさんに相当近い順位というすごいことになってるのですが、ただ、その順位の素になるポイントは半分しかないので、まったくお呼びでない状況です。[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、それだけ多くの方に見ていただいているというのは、とてもうれしく感じていますし、素直に驚いてもいます。[わーい(嬉しい顔)]
これからも、自分のペースでの更新になりますが、もしよろしければ見に来ていただければ幸いです。

閑話休題。

タイトルにありますように、先日、会社の健康診断がありました。
とは言いましても、会社で受けるのではなく、実際には外部の病院に行ってうけてきました。
私が健康診断を受けたのは「한신매디피아」です。地下鉄 3号線 蚕院駅、または、6号線 盤浦駅が最寄駅です。
ここは、Home Pageに日本語のサイト(韓国語日本語)もあり、また、予約すれば日本語対応可能なスタッフが付いてくれるというところです。

私の会社での健康診断の項目は、日本でも一般に受けるものだけでなく、MRIやCT、超音波やサーモグラフィや内視鏡での各種診断なども選択できます。ただし、CTは被曝量の関係から2つまでです。歯のスクリーニング(歯垢除去)までありました。
なので、健康診断というよりも、まさに人間ドッグでした。[わーい(嬉しい顔)] あと、配偶者が 35歳以上であれば、配偶者も一緒に健康診断を受けさせてもらえます。

私は9:00からだったのですが、項目が多いのもあって、14:00頃に終了でした。
診断項目の最後は胃の内視鏡なのですが、ここでは麻酔で寝ている[exclamation]間に検査をするので、苦しさはまったくない状態です。ちなみに、ついでにビタミン剤やニンニクエキスの注射も行われています。
当日の朝と昼は食べていない状態なので、健康診断終了後、ちょっとしたお粥も出してくれます。

私は日本でもMRIもCTも受けたことはなかったので、韓国に来て受けることになるとは思いませんでした。
なお、MRIやCTを受けたので、結果は後日です。時間がかかる項目がなければ、当日もらえるようです。
いちおう、問診時には、他の項目で問題は無いと言っていただきました。[るんるん]

ちなみに、日本語対応いただいたスタッフの方の名前が、今、会社で受けている韓国語のレッスンの先生と同じ名前でした。