So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国でのインターネットバンキング(ウリ銀行) [韓国::生活]

韓国では、お金の支払いは多くのお店でクレジットカードが使えます。
また、インターネット通販の利用もかなり普及しています。
さらに言えば、インターネットバンキングもかなり普及しています。[exclamation]

これらのおかげで、韓国では現金を持ち歩く機会というのは、それほど多くないという感じがします。
ただ、市場や露店は現金のところが多いので、まったくの手持ちがないというのは厳しいですが。
でも、韓国の銀行は土日などの休日でもATMが手数料無く使えるので、現金を用意するのもそれほど不便ではないですよね。

ところで、インターネットバンキングですが、ウリ銀行の場合、今年の春前ぐらいからホームページをリニューアルしたため、預金残高や振り込みなどの一般的な用途についても日本語のページを用意してくれています。[わーい(嬉しい顔)]
そのため、あまり韓国語のわからない日本人が口座を作っても、インターネットバンキングは非常に楽です[るんるん]

日本の銀行のインターネットバンキングでは残高照会は2ヶ月前ぐらいまでだったりなどいろいろと制約も多かったりしますが、韓国の銀行のインターネットバンキングはそうでもないようです。これはありがたいです。
なお、インターネットバンキングの振込などで、乱数表を使うのは同じですね。フィッシングサイトで乱数表を入力させようとする悪い人がいるのも、同じようですが。[あせあせ(飛び散る汗)]

ちなみに、リニューアル前は、金融商品の説明ぐらいしか日本語のページは無かったです...[たらーっ(汗)]

olleh tv の有料VoDの視聴方法 [韓国::娯楽]

韓国の自宅では、インターネット接続といっしょにIPTVの契約もしています。
つまり、ケーブルテレビのように、多くのチャンネルを見ることができています。
いちおう、日本のテレビチャンネルとしてNHK worldがあります。あと、アニメのチャンネルAnimaxでは、日本のアニメが音声は日本語、ハングルの字幕で流れているものもあります。Animaxでのアニメは、日本のテレビで流れているもの、というよりは、DVDなどのアニメを流しているという感じです。
他のチャンネルでは、洋画などもありますので、英語がわかる人にはそれでもいいかもしれませんね。

それらは無料で流れており、ただ、放映時間が決まっています。
もう一つ、VoDでの有料コンテンツもあります。映画やDVDのものがほとんどですが、ここでも一部、日本のものが音声は日本語、字幕がハングルというものもあります。
それらを見る場合の方法です。[わーい(嬉しい顔)]

方法は簡単です。
VoDのメニューから見たいものを選択し、数字4桁のパスコードを入力すると、課金され、始まります。
課金された金額は、毎月の使用料と一緒に請求されます。

このとき、ハマったのが4桁のパスコードです。[たらーっ(汗)]
設定したつもりがうまくいかず、なかなか課金しての再生ができませんでした。
答えとしては、デフォルトのパスコードで良かった、ということです。特にどこかに書いてあるわけではないですが、"0000"でした...
いろいろと試してみた結果、「まさか...」と思って試したところ、それだったという感じです。[ふらふら]
でも、これさえわかれば、あとはいろいろと楽しめるので良かったです[exclamation]

なお、olleh TVではスマホのリモコンアプリもあります。
まず、そのアプリをスマホにダウンロードしておきます。次に、テレビとの連携のために、メニュー画面から、スマホとの設定画面を出し、2次元バーコードをスマホに読み取らせるか、携帯認証を行うかのどちらかでできるようになります。個人的には、前者のほうが楽だとは思います。
これをすると、VoDの作品を探すのがとても楽になりますし、いろいろな入力がテレビのリモコンで行うよりも楽になります。[わーい(嬉しい顔)]

ちなみに、料金は作品によりますが、安いと思います。
レンタルビデと異なり、貸し出し中は無いので、その点は便利です。

韓国の高速道路 [韓国::車]

ソウルに住んでいると、ソウル市内では漢江沿いはある意味で高速道路です。
でも、料金所はお目にかかりません。

高速道路に料金所が無いか、と言えばそうではなく、ソウルからでは地方に行く高速道路に料金所があります。
ただし、その高速道路のすべてに料金所があるわけではないというのも微妙な感じですが。[たらーっ(汗)]

私はときどき会社へ車で行くこともあるのですが、そのとき高速道路も使っています。
会社へ車で行く経路は2つあって、南部循環道路を東に行って瑞草ICから1号線(京釜高速道路)に乗る経路と、銅雀道路を南に行って100号線(ソウル外郭循環高速道路)に乗る経路です。
もちろん、高速道路を使わない経路もありますが、経路的にはほとんど同じ感じです。

高速道路の料金ですが、日本と比べると非常に安いです。
日本のETCに該当するhi-passでの支払いと、現金での支払が可能です。
日本でも同じですが、hi-passの受信機(とカード)が設置されていない車は、そのゲートを通れないので、ご注意を。いちおう、そのゲートの入口の手前から地面にカラー塗装がされているので、違いはわかるようになってます。

私は、まだhi-passを導入していないので、現金でした。[たらーっ(汗)]
現金の料金所には有人/無人がありますが、有人のほうが楽なような感じもします。というのも、無人の場合、機械になりますが、車の窓から届きにくいところに投入口があったりするとこもありますので...

そのうち、受信機を買って、カードの手続きをしよう...

ソウルのマートにある日本食材 [韓国::食べ物]

ソウルのマートやスーパーには、日本食材が置かれているものもそれなりにあります。
マートの場合は、外国の食料品のコーナーには日本の食材も多くあったりします。[わーい(嬉しい顔)]
そうでなくても、スーパーにも置かれているものもけっこうあります。
日本製ではないですが、納豆はその一つでしょう。値段は日本ほど安くは無いですが。[たらーっ(汗)]
いずれにしても、マートやスーパーによって置かれているものが異なるので、そういうのを探すのも、一つの楽しみかもしれません。

今まで行ったことのあるマートやスーパーで、これは[exclamation×2]と思ったものを挙げてみたいと思います。
・油揚げ
  韓国でもいなりずしはあるので、油揚げは結構見かけます。
  ただ、だいたいはいなりずしを作るためのセットみたいな感じになってします。
  つまり、味付きです。
  味噌汁の具などに使うようなノーマルな油揚げは、例えば、蚕室のロッテマートの冷凍食品のコーナーにあります。
  乳製品のコーナーに近い冷凍食品のコーナーで、よく探すと見つかります。
  なお、油揚げの大きさは日本の1/4~1/3サイズです。

・冷凍うどん
  日本のスーパーでよく見かける冷凍うどんです。
  熱湯に入れて1~2分でできる、インスタントではないうどんです。
  これは、ソウルのロッテマートにありました。冷凍コーナーの奥側を探せが見つかります。
  なぜかあまり人の混まない場所なので、見逃している方もいらっしゃるかもしれませんね。

これからも何か見つけたときは、また記事にしていきます。

蚕室のロッテワールドの駐車場 [韓国::店::モール・マート]

今回は、蚕室のロッテワールドの駐車場の入口についての記事です。
ソウルに住んでいると、ロッテワールドに行くというよりも、ロッテマートやロッテ百貨店、トイザラスに行くほうが機会が多いかもしれませんね。[わーい(嬉しい顔)]

ロッテワールドには地上(立体)と地下の駐車場があります。
地下へは、ロッテワールドの正面入り口近くと西側の2ヶ所にありますが、地上(立体)は一か所です。
lotteworld-parking.png

東側のホテルにも駐車場はありますが、使ったことが無いです。[たらーっ(汗)]

いずれの入口も、車線の方向が決まっています。というか、逆方向からはポールなどがあるので入れないというのが正しいです。
なので、どちらからロッテワールドに向かうかによって、近づく方向をまちがえないようにしましょう[exclamation]

ちなみに、ロッテマートは西側のほうにあり、地下だと直結した出入口もありますので、地下のほうが便利かもしれません。でも、けっこう混んでます。

駐車場の料金ですが、ロッテマートやロッテ百貨店などで買い物をすれば、金額に応じて無料の時間が設定されます。事前の精算機は特になく、出口でレシートを見せるだけです。
ロッテマートで、ふつうに家族の食料品の買い出しだけでも2~3時間分は無料になる感じです。


永登浦のeマート前での珍風景 [韓国::店::モール・マート]

先日、永登浦へ行ったとき、駐車場からeマートの近くの(エスカレータではない)動く歩道(関西人的には歩く歩道?)で登っていた時、なかなか見られない風景を見ることができました[exclamation]
これです。
20130713_144912.jpg

なんてことはない、ショッピングカートの移動のように思えるかもしれません。
でも、ここの歩く歩道、ではなくて[たらーっ(汗)]、動く歩道は、けっこう長いのです。
その3/4ぐらいの長さを占めるショッピングカートを移動させているので、見た目には圧巻でした。[わーい(嬉しい顔)]

そして、単に1段分を上がるだけでなく、すべてを上りきらせて、そして、反対方向へスイッチバックさせることでさらに上に登らせていっていました。
細かいですが、そのときのショッピングカートの列の誘導のさせ方は、慣れてないと難しいだろうなと思いました。

もし見れることができましたら、ぜひ同じ驚きを味わってください。[わーい(嬉しい顔)]

金浦空港の国際線側の地下駐車場 [韓国::交通]

ソウル日本人学校も夏休みになり、家族が先に日本へ帰省しました。
前日にお土産の買い出しを済ませていたので、当日は午後の便だったということもあり、金浦空港にあるロッテモールへ少し寄るための早めに出ました。
結局は、お昼を食べたぐらいで終わりました。子供がカレーを食べたいと言ったので、ココイチです。
ハンバーグカレー、メンチカツカレー、トマトアスパラガスカレーです。[わーい(嬉しい顔)]
20130721_133502.jpg

車で行っていたので、荷物は車に乗せたまま、しばらくロッテモールを散策できました。
搭乗手続きのために車に戻って、荷物を降ろし、国際線のターミナルに行きました。
手続きを終え、家族を出国ゲートで見送り、こちらは車で家に戻ります。

今回、車で金浦空港まで行ったのですが、事前に駐車場とかを調べても、どこに入り口があるのかイマイチわかりにくかったので、ちょっとメモ的に記事にしておきます。
実際には、現地まで行けば標識で駐車場はすぐわかるのですが、特に地下駐車場の入口は事前にはわかりにくい感じがしましたので。

金浦空港ですが、車は基本的に反時計回りの大きな一方通行のような流れになっています。
Gimpo-airport-intl.png

地図で言うならば、左上側から入ってきて、国際線ターミナル前を抜けて国内線に抜けていくような感じになります。
国際線の地下駐車場は、国際線ターミナル前を抜け、最も内側の道路(車線としては最も左側)を回って入っていく形になります。
金浦空港の国際線は、出発と到着で異なる階にあり、自動車の道路もそれぞれの階に用意されています。いずれにおいても、内側の道路に向かっていく形です。
実は、ロッテモールに向かう道路でもあります。ただし、いちおう、空港の駐車場とロッテモールの駐車場は異なります。
また、空港の駐車場の入口にはゲートの先に地下1階と地下2階の2つの降り口がありますので、悩みすぎないようにしましょう。[たらーっ(汗)]

地下駐車場に車を停めた後、空港へ向かって歩いていく経路は、横断歩道のような模様が描かれていて、また、駐車場の真ん中あたりから「国際線」という看板もたっているので、それに従って行けば大丈夫です。
地下1階からは、ロッテモールへ直結した通路もあります。

料金の精算は、出口だけでなく、空港側からの(人の)出入口にある自動精算機でも可能です。ただし、ここでの清算後20分以内に出る必要があるようです。
料金自体は、日本の駐車料金と比べるととても安いです。(簡単に言うと10分300Wで1日1万W。)
お盆で私も帰省するときには車で金浦空港に行こうかな、とも考えましたが、家のすぐ前にバス停のあるリムジンバスだと3000Wなので、私一人だとリムジンバスを選んでしまうでしょう。[たらーっ(汗)] 2~3日の帰国だと車でもいいのですけども...

国内線だと、地上の広い駐車場があります。ただ、そこから国際線まで荷物を持って移動するのは大変ですよね。[ダッシュ(走り出すさま)]
まだ韓国で国内線は乗ったことがないので、その機会ができたら記事にします。



ロッテマート ソウル駅店からの日本への発送(その2)と駐車場の入口(西側) [韓国::店::モール・マート]

ソウル日本人学校も夏休みになり、家族が先に日本に行くため、近所などへのお土産を買いに、ソウル駅のロッテマートに行きました。
前にそこでの日本への発送についての記事を書きましたが、今回も同様に、ロッテマートから日本への発送をしました。

結果としては、以前とまったく変わっていません。[わーい(嬉しい顔)]
行ったときには店内に日本人が多かったので、発送のカウンターが混んでいるかな? と思ったのですが、今回はそのときには誰もいませんでした。
前回よりも、少し重くなった(前は韓国のり中心でしたが今回は重めのお菓子が多かった)ため、1000Wほど送料が高かったです。
でも、空港へ持って行く荷物を考えると、かなり楽になるので助かります。[るんるん]
今回も4~5日かかるとのことです。全然問題ないですね。

ところで、ソウル駅のロッテマートも、今は、車で行っていますので、ロッテマートの駐車場に止めています。
いつも入っている入り口は駅の西側で、ここから入っていきます。出口は一方通行の北側です。(駅の東側にもあり、駐車場内からはどちらの出口にも行けます。)



駐車場は、入り口で駐車券をもらいますが、出るときに駐車券と一緒にレシートを出し、ロッテマート(駅にあるアウトレットでも可)で購入した総額によって、無料時間が決まります。
ロッテマートで食料品をふつうに買ったり、お土産を少し多めに買うだけで2時間ぐらいは十分無料になると思います。

そう言えば、他にも行ったことのあるお店の駐車場の入口とかも書いたほうがいいかもしれませんね。
おいおい書いていきます。

炭川総合運動場のインドアテニスコート(ハードコート) [韓国::テニス]

私が勤めている会社には、いろいろなクラブもあり、もちろんテニス部もあります。[るんるん]
ただ、私の勤務しているところは会社の敷地にはテニスコートが無いので、近くのテニスコートを借りてテニスをしています。

その場所は城南市にある「炭川総合運動場」(탄천종합운동장)です。「炭川スポーツコンプレックス」とも呼ばれるようです。
最寄駅は盆唐線 野塔駅で、歩くと10分ぐらいです。



ここには、さまざまなスポーツの施設があります。
サッカー(Kリーグ)の城南一和天馬 のホームグラウンドでもあるサッカー場、その奥には野球場、体育館にプール、室内用としてボーリングやスクリーンゴルフまであります。
そして、インドアコートとしてのテニスコートもあります。[わーい(嬉しい顔)] ハードコートで4面あり、更衣室や売店もしっかりあります。
20121022_190656.jpg

炭川総合運動場は公営の施設なので、費用はあまり高くありません。ただ、人気があるために利用のための予約をまめにしないといけないような感じはあります。[たらーっ(汗)]
また、いろいろなスポーツの教室も開催されていて、それはかなり安く設定されていて、お得かもしれません。(もちろん、韓国語になりますが。)

なお、ここは市の施設ですが、利用は城南市民に限定していないようです。また、外国人も利用可能です。
利用や予約のために、最初に会員登録が必要です。そのときは現地で手続きする必要はありますが、外国人でも問題ないそうです。

CONQ Jr.の親子懇親会 [韓国::日本人学校(完)]

先日(と言ってもちょっと前ですが[たらーっ(汗)])、日本人の小学生向けのサッカーチームのCONQ Jr.で親子懇親会がありました。

場所は、東部二村洞にある「友마루」という焼肉屋さんです。[るんるん]
20130707_173437.jpg

場所はこちらです。



お店自体は広めですが、子供と大人合わせて数十人という相当な人数でしたので、貸切状態でした。
お父さんたち、お母さんたち、子供たちとエリアを分けて席に着きました。

食事は焼肉(おもに豚肉)でしたが、おいしかったです。[わーい(嬉しい顔)]
もちろん、ビールと焼酎もいっぱい飲みました。
大人のほうの盛り上がり方は、団体競技的な方々の飲み方だなとちょっと感じました。私は、テニスでの飲みぐらいしかないですから。[たらーっ(汗)]

私個人的にはサッカーは学校の授業ぐらいしか経験はありませんでしたが、まわりのお父さん方でもそういう方々は多いようでした。
なお、懇親会には、お父さんは大人の日本人サッカークラブのCONQに所属されている方もいらっしゃいました。とらねこさんや龍虎豚さん達と飲んだ時に、大人のCONQに所属されている方がいらっしゃいましたが、その方のお名前を出してみると、わかる人が多かったです。

コーチの中で中心的な方がいらっしゃるのですが、実は、その方が前に私の現在勤務している会社に勤務されていたことがわかり、お互いに驚きました。(グループ内の業務移管で、その方は別の会社に異動になったため、今は別の会社に勤務されています。) 共通する会社の知人がいるのにも驚きでした。[わーい(嬉しい顔)]

子供のためにも保護者間の交流の幅を広げようかと思って参加しましたが、ひょんなところで共通点も見つかり、海外に出ても世間は狭いなと思うことが、また増えました。