So-net無料ブログ作成

韓国での新製品のガンプラの発売日 [その他::趣味::プラモデル]

以前から、韓国での新製品のガンプラの発売日はどうなっているのかなと気にはなっていました。
韓国のガンダムベースにあるガンプラは古いものだけでなく、新しいものもしっかりとあります。[わーい(嬉しい顔)]

ちょうど、日本の発売日となっているガンプラがあったので、その日にガンダムベース江南店に行ってみました。

すると... 日本の発売日と同じ日にありました[exclamation×2]
20140215_165041.jpg
思わず買ってしまったのですが[たらーっ(汗)]、発売日に手に入るようですね。
(ちなみに、これはユニコーンガンダム3号機「フェネクス」と言います。ガンダム UCのお話には直接出てこず、お台場にあるガンダムフロント東京のドームシアターでしか登場しません。日本に居たときに、1号機「ユニコーン」、2号機「バンシィ」のプラモデルはすでに持ってたので...)

ちなみに、今のガンプラは大きなサイズでも接着剤不要のハメ込み式です。(もう十数年以上前からですが... ) また、最初からいくつかの色のパーツが用意されているので、塗装しなくてもそれなりにきれいな出来になります。
もう少し言えば、昔のガンプラよりも関節の可動範囲などは広く、劇中のいろいろなポーズも取りやすいです。
昔の記憶だけのガンプラをイメージすると、そのギャップに非常に驚かれることでしょう。[わーい(嬉しい顔)]

なお、お値段はほぼ定価で、韓国の消費税もかかるので、日本よりも高くなります。
日本だとAmazonで買えば、定価の3~4割引などで買えたりするので、実購入的にはもっと高く感じるかもしれませんが...[バッド(下向き矢印)]

なお、2月中は開店記念で毎週末にいろいろとキャンペーンもしています。
この日もしていて、ガンプラなどを購入すると、クジが引けました。そのときに当たったのがこれです。
20140215_165119.jpg
1/400スケールのガンダムのモビルスーツのフィギュアでした。(ちなみに、中身はガンダムUCに出てくる地球連邦軍の量産型モビルスーツ(逆襲のシャアでアムロが始めに乗っているリガズィの発展系)の「リゼル」でした。)

たい焼きのあるカフェ「麻布カフェ」 [韓国::飲食店::京畿道(城南市 板橋・野塔駅)]

会社の近くに少し前にカフェができました。
「麻布カフェ」です。
20140130_134347.jpg
たい焼きの看板などがあり、「本当かな?」とつい入ったお店です。

飲み物は普通のカフェと同じようにコーヒーなどがあります。
そして、たい焼きもありました[exclamation×2]
20140130_134219.jpg
中身は、あんこはもちろん、カスタードやあんこ&クリーム、さつまいも、などいろいろと種類があります。

たい焼きはきちんと店内で焼かれています。
多少時間がかかってもいいのでしたら、目の前で焼いたものをもらえます。[グッド(上向き矢印)]
20140130_133929.jpg

なお、店内はたい焼き屋さんとは思えないようなおしゃれな感じです。
20140130_133543.jpg

たい焼き自体はおいしかったです。[わーい(嬉しい顔)] 生地はふわっとした感じで、あんこもくどくない甘さです。
持ち帰り用の箱も、ちょっといい感じの箱でした。
なお、お値段はちょっと高めで1つ3,200w~でした。[たらーっ(汗)]

あと、店内のいくつかに、パッピンスの上にたい焼きを乗せたポスターなどがあるのですが...
メニューで確認しなかったのですが、本当にあるとおもしろそうですね。

場所はこちらです。新盆唐線 板橋駅から北へ徒歩10分ぐらいです。



とらねこさんオフ会2次会以降(ブテチゲ、チキン) [韓国::飲食店::ソウル(舎堂駅)]

とらねこさんオフ会(一次会はチョッパル)の2次会以降の内容です。[るんるん]

2次会は、舎堂駅近くのオフ会のときによく行くブテチゲ屋さんでした。[わーい(嬉しい顔)]
20140221_210713.jpg
ただ、これまではせいぜい数人でしたが、今回は13人でした。
お店は広いのですが、人気のあるお店のため、まとまった人数で大丈夫かと思いましたが、ちょうど人数分の席がまとまって空いていたので大丈夫でした。[グッド(上向き矢印)]

なお、前の週にとらねこさんやジェニーさん、とらねこさんのお知り合いと飲んだとき、ジェニーさんが「(この)ブテチゲ屋さんに行きたい[exclamation×2]」とリクエストがあったため、2次会がブテチゲ屋さんとなりました。

次に3次会は、前の週に行ったチキン屋さんです。
20140221_231951.jpg
ここでは人数は数人に減りましたが、楽しく盛り上がりました。[わーい(嬉しい顔)]

ちなみに、とらねこさんによる当日の2次会以降の記事はこちら、ジェニーさんによる当日の模様の記事はこちら、Xionさんによる記事はこちら。(お二人は1次会から3次会について書かれてます)

今回は、私と同じ歳で、誕生日も10日ほどしか違わない方がいらっしゃったのには驚きました。[exclamation×2]
しかも、それが子供がConq Jr.でお世話になったサッカーのコーチのXionさんでした。

チョッパルのお店「이수 족발」(梨水 チョッパル) - とらねこさんオフ会 [韓国::飲食店::ソウル(舎堂駅)]

とらねこさんオフ会が、舎堂駅の近くで開催されました。[わーい(嬉しい顔)]
行ったお店はチョッパルのお店の「이수 족발」(梨水 チョッパル)です。[ぴかぴか(新しい)]
20140221_193954.jpg

駅からは少し離れたような場所ですが、お店の人気はあるようで、待っている行列もありました。
場所は、舎堂駅13番出口から東に進み、北側に曲がったところ、小学校の前あたりになります。



今回参加された方々は、14人で前回の新年会のオフ会に参加された方も多くいらっしゃいました。[るんるん]
もちろん、今回はとらねこさんも出席です。

メインのチョッパルです[exclamation] 私は少し遅れて到着したので、少し食べ進んだ状態の写真ですが...
20140221_194434.jpg

他にも、チヂミや麺類も頼みました。
写真は見た目にはわかりませんが、下に麺が隠れてます。[グッド(上向き矢印)]
20140221_195912.jpg

最後にお会計をするときに、人数の割に異様に安い、という話になりました。
20140221_204348.jpg
お値段は全体的に安めかもしれませんね。
安くておいしいので、地元の方にも人気なのかもしれません。[ひらめき]

2次会以降はまた別の記事で...
ちなみに、とらねこさんによる当日の模様の記事はこちら(1次会のみの記事)、ジェニーさんによる当日の模様の記事はこちら、Xionさんによる記事はこちら。(お二人は1次会から3次会について書かれてます)

冷凍ホットク(호떡) [韓国::料理作り]

スーパーやマートの冷凍食品のコーナーで見かけることのできる、冷凍ホットク(호떡)。
20140202_121852.jpg
お店によってもいろいろな種類がありますし、メーカによって、中にパンプキンの餡が入ったものなどもあります。
もちろん、中に餃子の具が入ったタイプもあったりします。
また、粉から丸める形で、ホットケーキのように作る(冷凍食品ではない)タイプもありますが、それは少し手間がかかりますよね。

冷凍食品のホットクだと、フライパンだけでできますし、小腹が空いた時などおやつとして手軽に用意できます。[わーい(嬉しい顔)]
私もときどき作って食べるのですが、その方法について説明します。

まず、フライパンへ、少し多めに脂を敷き、フライパンを温めます。
次に、冷凍ホットクを凍ったまま、フライパンに乗せます。
20140202_122006.jpg
(ほとんどの冷凍ホットクは)解凍不要なので、その点でもお手軽です。[グッド(上向き矢印)]

なお、火は中火です。焦げない程度に強めがいいと思います。
逆に、弱いとおいしく仕上がりません。[ふらふら]

両面について、しっかり焼きます。火加減にもよりますが、だいたい5~6分ぐらいでしょうか。
冷凍ホットクは、周囲側から少しずつ膨らんできます。そして、真ん中の部分も膨らんできたら、完成です。[るんるん]
20140202_122433.jpg
写真はちょっと焦がしてしまいましたが[あせあせ(飛び散る汗)]、焼く前と比べ、厚みが1.5倍以上になっています。

出来立ては、中の餡が非常に熱いので、ご注意を。
冷凍食品なので、おみやげには厳しいかもしれません(冬場なら何とかなる?)が、まだの方はぜひお試しを。