So-net無料ブログ作成
検索選択

第21回 城南市連合会長杯 生活体育テニス大会 [韓国::テニス]

10月下旬に、久しぶりに韓国での(硬式)テニスの草トーナメント(草トー)に出場してきました。[わーい(嬉しい顔)]
その大会は、「第21回 城南市連合会長杯 生活体育テニス大会」(ダブルスの大会)です。[テニス]
ちょうど、1年前にも同じ大会に出場していました。(そのときの記事はこちら。)

城南市には城南市テニス連合会というテニス協会があり、そこで年に4回ほど開催されています。[グッド(上向き矢印)]
また、これまでの実績によって、金・銀・銅のクラスがあり、上位に進むには下位のクラスで決勝戦に進出する必要があります。
実績としては、1年前はベスト8、前回出場時はベスト4ですので、まだ銅クラスでの出場です。
さて、今回はどこまで行けるでしょうか?

まずは開会式です。
20151025_100228.jpg
開会式の場所は本会場で、いつものように城南市立 陽地テニスコートです。(場所については、以前の記事をご覧ください。)
開会式の最後には、抽選大会も行われますが、いつものように当たりませんでした...[もうやだ~(悲しい顔)]

今回の参加賞はこんな感じです。[るんるん]
20151025_095647.jpg
以前はTシャツなどでしたが、今回は食べ物ですね。

銅クラスの対戦表です。
私のところは、名前を塗りつぶしているところです
20151025_102905.jpg
今回は、会社のテニス部のメンバが他に3ペア出場しました。[グッド(上向き矢印)]
もちろん、会社のテニス部で使っているテニスコートで活動されているテニスクラブのメンバも参加されてます。

試合ですが、予選は3ペア一組の予選で、うち2チームが本戦に進出できます。[ひらめき]
また、ゲーム形式は(本戦・予選とも)「5-5タイブレークのノーアド」です。(テニスをする人しかわからないかもしれませんが...)

私のペアの予選は、前回出場時と同じように陽地テニスコートから5kmぐらい離れた황송公園にあるコートです。
20151025_122627.jpg
場所については、以前の記事をご覧ください。

まずは、予選は通過できました。ただし、予選では2位通過でした。[バッド(下向き矢印)]
私のペアのある予選ブロックは、すべての対戦でタイブレーク、というかなりの接戦となってました。[ふらふら]

そして、本戦です[exclamation×2]
1~3回戦は、楽ではなかったですが、予選と比べると少し楽な形で勝つことができました。
そして、準々決勝は、序盤にリードを少し許してしまいましたが、追い付いて一気に引き離して勝利です。

準決勝は、なんと予選でタイブレークで負けてしまった相手[たらーっ(汗)]でした。リベンジマッチです[exclamation]
これも序盤に少しリードを広げられてしまったのですが、途中で相手が勝ちを意識し始めたのか、疲れてきたのか、動きが明らかに鈍くなったため、そこを畳み込んで逆転勝ち[exclamation×2] タイブレークになる前に勝利しました。[わーい(嬉しい顔)]
そう、そして、これに勝てたおかげで、決勝進出、つまりは次回から銀クラスへの出場が可能になりました。[グッド(上向き矢印)]

最後の決勝戦[exclamation]
すでに、(5-5タイブレながら)7試合をこなしているので、かなり疲労が蓄積していました。
また、銀クラスへの進出も決定していたので、負けてもいいので楽しもう、ということで臨みました。
結果は... なんと... 優勝です。[exclamation×2]
20151025_233030.jpg
これが証拠の優勝の楯と賞金[ひらめき]です。
身内の大会や団体戦ではなく、いちおう、大きめの大会での優勝は非常にうれしいです。[わーい(嬉しい顔)]

もちろん、大会終了時には表彰式もありました。
1445861895272.jpg
優勝~3位の選手とその応援で残ってくださっていた方々、大会の運営の方々のみで人数は少ないですが...

そして、私のペアと大会の運営の方々との記念写真です。
1445861910360.jpg
右から2番目の方は、城南市テニス連合会の会長さんです。陽気で気さくな方です。
仕事で2ヶ月ほど神戸に居たこともあるそうです。[グッド(上向き矢印)]

今回はまさか優勝できるとは思っていませんでした。
というのも、このときもそうですが、テニスの調子が全然よくなかったからなのです。[ふらふら]
この日も、我慢のテニスで、走り回ってボールを広い回っていただけのような感じだったので、よく優勝できたな、という感じでした。もちろん、ペアにも助けてもらったからこそではあるのですが。
次回からは、クラスが一つ上がった銀杯になります。勝ちあがるのは、さらに難しくなりますが、がんばります。[手(グー)]

会社のテニス部のメンバも、(遅い時間になるのですが)最後まで応援してくださり、打ち上げと祝勝会をその日に開いてくれました。[るんるん]
その模様は別の記事にします。

板橋テクノバレーにある焼肉屋さん「야끼화로(やき火爐) 城南板橋店」 [韓国::飲食店::京畿道(城南市 板橋・野塔駅)]

久しぶりになるのですが、会社の日本人での飲み会がありました。[わーい(嬉しい顔)]
日程的に少し空いたというのもありますが、以前まで数回は歓送会が続いていました。今回は歓送会が無い、ある意味で通常の日本人飲み、でした。

行ったお店は、焼肉屋さんの「야끼화로(やき火爐) 城南板橋店」です。[ぴかぴか(新しい)]
チェーン店なので、他のところにもお店があるようです。
20151028_182637.jpg
ここのメインは牛肉の焼肉です。[るんるん]
しかもリーズナブルなお値段です[exclamation]

場所は、新盆唐線 板橋駅から北へ15分ぐらいのところにあります。建物の北面になります。



テーブルセットと、おかず類です。
20151028_182817.jpg
20151028_183015.jpg
真ん中下のものは、エゴマの葉の醤油漬けを大根の漬物で挟んだものです。
これはおいしかったですね。

注文したものです。まずは、牛肉から。
「やきにく」と「たれにく」です。(メニュー表記のまま)
20151028_184247.jpg
20151028_184354.jpg
「やきにく」のほうは塩だれのようなもの、「たれにく」は醤油だれのようなものがかかっています。
「たれにく」のほうは、骨付き牛カルビですね。[グッド(上向き矢印)]

牛肉なので、少し赤いぐらいでも食べれますね[exclamation]
20151028_184706.jpg
20151028_193124.jpg
タレの味がよくとてもおいしいです。これはおすすめです。

他にも、豚肉も注文しました。
モクサルと、サムギョプサルです。[るんるん]
20151028_195552.jpg
20151028_195631.jpg
これらもとてもおいしかったです。
塩加減がいいのか、そのままでも味がしっかりしている感じでした。[グッド(上向き矢印)]

〆に、冷麺を注文しました。[わーい(嬉しい顔)]
20151028_205317.jpg
スープの味がとても良く、全体的にとてもおいしかったです。

会社の日本人飲み会として、久しぶりに通常の感じで開催することができました。
人数は、以前よりも少し減ってはしまいましたが、良い感じに盛り上がることができました。[グッド(上向き矢印)]

盆唐線 美金駅近くにあるチュックミのお店「대갈 쭈꾸미」 [韓国::飲食店::京畿道(城南市)]

先日、職場で一緒に仕事をしていて、いろいろとお世話になっている日本語の話せる韓国の方といっしょに飲みに行きました。
行ったお店は、チュックミのお店の「대갈 쭈꾸미」です。[ぴかぴか(新しい)]
20151005_191720.jpg
場所は、盆唐線 美金駅 4番出口から東へ5分ぐらいのところにあります。



メニューはこのような感じです。[るんるん]
20151005_191752.jpg
メインのチュックミですが、チュックミだけ、エビ入り、サムギョプサル入りの三種類があり、値段はどれもいっしょ[exclamation]です。
あと、辛さが5段階から選べます。(「ふつう」で言うと、段階は2ぐらいだそうです。)
エビフライがなぜかメインよりも高いのですが...[ダッシュ(走り出すさま)]

野菜系のおかず類です。
20151005_191956.jpg

今回、注文したのは、サムギョプサル入りのチュックミです。[るんるん]
きれいな盛り付けがされていますね。
20151005_192301.jpg
真ん中の赤黒いものが辛さの素になりますが、辛さの段階によって、中身の配分を変えているそうです。[グッド(上向き矢印)]

そして、出来上がりです[exclamation×2]
もやしが和えられています。
20151005_192937.jpg
辛さはそこそこありますが、単に辛いだけでなく、いろいろなエキス的に入っていて、とてもおいしいです。[グッド(上向き矢印)]

〆でまずは麺を入れて食べ、次にポックンパプです。[わーい(嬉しい顔)]
20151005_195951.jpg
20151005_205555.jpg
麺もポックンパプもとてもおいしいです。
ちょっと辛めだけど、味の深い素のおかげで、おいしさが際立ちますね。[グッド(上向き矢印)]

辛い物が大丈夫な方には非常におすすめです。
そんじょそこらのチュックミは食べれなくなるぐらいですよ。[わーい(嬉しい顔)]

盆唐線 美金駅近くにあるプラモデル作成所「hobby's」 [その他::趣味::プラモデル]

以前から盆唐線 美金駅近くのお店を紹介しているとき、プラモデル作成所の話を少し出したことがありました。
その場所について、ご紹介します。[わーい(嬉しい顔)]

その場所は、「hobby's」です。[ぴかぴか(新しい)]
20151005_190201.jpg
プラモデルを作るための(有料)貸しスペースを提供しているお店になります。

会社の(プラモデル作成好きの)モデリングクラブの活動場所でもありますが、それ以外の方々でも韓国内で有名なモデラーさんが多数出入りするお店です[exclamation]

場所は、盆唐線 美金駅4番出口から5分ぐらいのところにある建物の地下1階にあります。



お店の中は、あちこちに作成されたプラモデルが飾られています。
特に入口には、コンテストで入賞したものや、個々人の代表作的なものが飾られています。[グッド(上向き矢印)]
20151005_185900.jpg
20151005_185851.jpg
ガンプラが多いですが、それ以外のものもあります。
ちなみに、ここにいらっしゃるみなさんは日本語ができない方がほとんどです。でも、韓国で売られているガンプラは、別に韓国語訳は付いてないのですが...

作業スペースとしてはこんな感じです。[るんるん]
20151005_185919.jpg
ちょっと広めの机一つ分、という感じでしょうか。
ちなみに、塗装には、筆だけでなく、エアブラシも使うことができます。(備品は自分で用意しないといけないですが。)

ここまで設備を揃えることができると、塗装もプラモデルの作成も、非常に楽しいのですよね。
塗装は塗料の乾燥など実際には時間がいろいろとかかりますが、ちょっとずつ完成していくのが楽しいのですよね。[わーい(嬉しい顔)]

「やまや 明洞フェラム店」でランチ [韓国::飲食店::ソウル(明洞・東大門)]

秋の一時帰国のために、南大門へ家族のお土産を買いに行きました。[わーい(嬉しい顔)]
20151017_124509.jpg
会社でときどき市場でしか使えない商品券をいただくのですが、それがけっこう貯まってきたのでそれを使いに行った、とも言えます。[あせあせ(飛び散る汗)]
(市場でもすべての市場・店舗で使えるわけではないのですが、南大門はほぼ100%のお店で使えるようです。)

お昼に行ったので、昼食をどうしようかなと思いました。
南大門からは10分ほど歩きますが、行ったお店は「やまや 明洞フェラム店」です。[ぴかぴか(新しい)]
20151017_114326.jpg
場所は、乙支路入口駅3または4番出口から北東側へ3分ほどのところにあるFERRUMタワーの地下1階東側です。



建物自体はこんな感じですね。
20151017_114144.jpg
実は、私の会社のグループ本体のビルがこの近くにあるのですよね。まだ中に入ったことはないのですが。[あせあせ(飛び散る汗)]

建物の入口などのところどころに次のような飲食店の案内があります。
20151017_114246.jpg
日本語のお店が他にもありますね。というか、韓国料理のお店がほとんどない(?)ですね...

話を元に戻しまして、メニューです。[るんるん]
20151017_114416.jpg
日本だとやまやまのランチは1,000円ですが、韓国では13,000wです。約3割増しですね...[バッド(下向き矢印)]
ランチメニューは、日本のやまやとほぼ同じで、独特なのは「モツの味噌炒め定食」があることです[exclamation]

ということで、注文したのは「モツの味噌炒め定食」です。[わーい(嬉しい顔)]
以前、家族もいっしょに住んでいたときに、汝矣島のやまやで注文したものと同じですが。(そのときの記事はこちら。)
20151017_115315.jpg
モツの追加は3,000wで可能です。[グッド(上向き矢印)]
今回は、追加は無しです。

その理由は、もちろん、明太子をいっぱい食べるためです。[ぴかぴか(新しい)]
20151017_114608.jpg

ちょっと前に博多のやまやでランチを食べましたが、韓国でも同じおいしさですね[exclamation]
いちおう、マートでも明太子は売っているところは多いので、韓国で食べれないことはないのですが...

[SF小説] ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに [その他::趣味::本]

久しぶり(?)に、趣味の本の紹介の記事です。[あせあせ(飛び散る汗)]
最近、(うれしいことに)本やプラモデルの記事以外の記事のネタが充実していて、それらを書くのをすっかり忘れていただけですが...[たらーっ(汗)]

で、本題に戻って、今回紹介する小説はガンダム作品の中で映像化されていない作品の一つ「ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに」です。[ぴかぴか(新しい)]
20150514_215716.jpg
本の表紙にはモビルスーツの絵はほとんどありませんが、ガンダム作品です。[ダッシュ(走り出すさま)]
これは略称的に「AOZ」とも呼ばれます。

これも、以前紹介した「ガンダム・センチネル」同様、元々はプラモデルの雑誌の連載の作品で、そのときはプラモデルの写真と一緒に掲載されたものです。
また、小説のほうはプラモデル自体の写真はほとんどなく、ふつうに小説の形になってます。

この作品の設定は、Zガンダムと同じ時代設定になっていて、Zガンダムの世界のアナザーストーリーとなっています。[ひらめき]
また、舞台としては、実は、軍事裁判です[exclamation]
とは言っても、その裁判内容に関する回想的な場面で、モビルスーツや戦闘シーンなどが出てくる、というものです。

Zガンダムでは、(Zガンダムの)主人公側の組織A.E.U.G.(エゥーゴ)と敵対する組織のTitans(ティターンズ)が戦うわけですが、最終的には主人公側の組織A.E.U.G.(エゥーゴ)が勝利します。
軍事裁判としては、戦勝側のエゥーゴが敗戦側のティターンズを裁く、という形になるのですが、被告となる本作品の主人公はティターンズの人間です。なお、その所属先は、ティターンズ・テスト・チーム(T3部隊)で、新兵器(つまりはモビルスーツ)や改良兵器の(実運用も含めた)試験を行う部隊でした。
いちおう、本作品でもう一人の主人公的に、被告の弁護を受け持つ(地球連邦)軍人 兼 弁護士の人がいます。昔はモビルスーツのパイロットだったが、怪我により続けることができなくなり、弁護士資格を取って現在に至る、という経歴の設定になってます。

軍事裁判では、被告側は圧倒的に不利なのですが、弁護士の主人公がざまざまな調査やもう一人の主人公の仲間の生き残りの証言を地道に集めて、最終的には「無罪」を勝ち取る、という内容です。[むかっ(怒り)]
裁判にかけられた理由としては4つほどあり、規律違反や敵前逃亡、事件への関与やティターンズで極秘開発されていた新兵器の無断破壊に関する嫌疑でした。

この作品は、単純にモビルスーツによる戦闘だけでなく、法廷闘争という場面もあるガンダムとしては珍しい作品です。[グッド(上向き矢印)]
人の葛藤や、戦勝側からの敗戦側への不条理な偏見みたいなものもあり、人の描写もおもしろかったです。

ちなみに、主人公の乗るモビルスーツは、ガンダム系の試作機や改良型がいろいろと出てきます。ほとんどが改良型ですが...
プラモデル雑誌での連載ということもあり、ガンプラもいくつか出ています。

舞台設定が法廷ということもあり、ガンダム好きの中でも玄人好み(?)のする作品のようですが、一定の評価はされてます。
なお、「ADVANCE OF Ζ」という名前で、サブタイトルが異なる小説が他にもあります。(漫画とかも含めるともっとありますが。)
次回の紹介で扱おうかと思っています。

東大門のロッテFitinにある韓国料理ビュッフェ「계절 밥상」 [韓国::飲食店::ソウル(明洞・東大門)]

この日のローンでのテニス後の食事は東大門まで行きました。[わーい(嬉しい顔)]
行ったお店は、少し前にも行きました韓国料理ビュッフェの「계절 밥상」です。[ぴかぴか(新しい)]
20151018_203737.jpg

場所は、ロッテFitinの7階にあります。(前回の記事もご覧ください。)
20151018_184128.jpg

ビュッフェなので、早速、食べ物を取りに行きます。[ダッシュ(走り出すさま)]
まずは、サラダや果物系のカウンターです。
20151018_184646.jpg

次に、肉系のカウンターです。[るんるん]
20151018_190857.jpg

揚げ物・炒め物系のカウンターです。[グッド(上向き矢印)]
20151018_190903.jpg

ご飯もの類のカウンターです。コンドゥレパプも食べれますね。[ひらめき]
20151018_190903.jpg

デザート系のカウンターです。[ぴかぴか(新しい)]
20151018_190921.jpg
ホットクや韓国での煎餅のようなものから、写真の左側にはアイスクリーム、裏側にはカキ氷やコーヒー・ジュースもあります。

そして、この日の盛り付け例(?)です。[あせあせ(飛び散る汗)]
20151018_185049.jpg
もちろん、もう2~3回は言ってますが、写真に撮ってません..

実は、この日は、お一人の方が日本へ帰国される前の最後のローンへの参加の日でした。[もうやだ~(悲しい顔)]
コーチ陣のお一人で、熱心に会員へのご指導をいただいていた方でした。
そして、夜の食事や二次会の飲みなどもほぼいっしょに参加されていたので、ローンとしては非常に残念です。
でも、また、どこかでお会いできることを期待しています。

羽田空港 国際線ターミナルの装い in 2015年11月 [日本::その他]

秋の一時帰国も終わりです。
今回は、家族との特にイベントらしいものもなく、買い物や掃除をしたぐらいですね。[あせあせ(飛び散る汗)]
子供も中学の部活が忙しく、土曜も部活だったりしますしね。
韓国へ戻る前日は、天気が悪く[小雨]かなり冷えたのですが、この日は晴れていて[晴れ]、着こんでいると暑いぐらいでした。

ということで、韓国へ戻るときの、いつもの、2015年11月の羽田空港国際線ターミナルの装いです。[ぴかぴか(新しい)]
DSC_0096.JPG
以前見たことあるなと思っていたら、今年の正月休みのときと同じですね。(そのときの記事はこちら。)

そして、いつもの吉野家の牛丼です[exclamation]
DSC_0095.JPG
今回の一時帰国では家族で外食はしなかったので、今回唯一の日本での外食です。

私は羽田空港の出国時の手荷物検査は、北側のゲートを使っています。
DSC_0097.JPG
こちらのほうがいつも空いているのですよね。
中央からちょっと離れているのもありますが...
ちなみに、写真の奥のエスカレータを上がると吉野家やモスバーガーがありますね。[飛行機]

このときの機内食はこんな感じでした。[るんるん]
DSC_0099.JPG
フルーツの盛り合わせが入っていて、プチプチ贅沢な感じでした。

ちなみに、この日のチェックイン時に、自転車での韓国通信使の方々の帰国のタイミングにかち合ってしまいました...[ふらふら]
自転車を格納した段ボールなど荷物が多く、チェックインカウンターの行列がいつもより長くなってました。
あと、日本到着時もだったのですが、預け荷物が最後のほうで出てきていたりして、今回の一時帰国は妙なところで時間がかかることが多かったです...[バッド(下向き矢印)]

日本の自宅近くの看板小ネタ [日本::神奈川県::横浜・湘南]

日本の自宅には、住み始めてからかれこれ8年近く経つのですが、いつも気になっている看板があります。[ひらめき]
自宅前の道を南のほうに行く道路の電信柱にあるのですが...

まず、この看板が目に入ります。
20151031_152138.jpg
「高い内科」... 「高かったら辞めとこか[バッド(下向き矢印)]」...という、関西系オヤジギャグ的ですけども。[たらーっ(汗)]

で、これだけで終わらず、隣の次の電柱にこんなのが...
20151031_152202.jpg
「若すぎないか」... 「そんなに若いんか[exclamation]」...

どうも根が関西系だと勝手にボケとツッコミを想像してしまいますので。[ふらふら]
こういうネタが電信柱で続いているというので気になって、どこかで誰かに言ってみたかっただけとも言えますが...[ダッシュ(走り出すさま)]

2015年10月の金浦空港~羽田空港(日本への一時帰国) [韓国::交通]

先日の記事にもありましたように、10月末から11月頭にかけて4日間ほど日本への一時帰国をしました。[わーい(嬉しい顔)]
1ヶ月ほど前に福岡へ行っているので、日本には一時帰国していますが、日本の自宅には夏休み以来です。
でも、今回は特にイベント的なこともなく、単に買い出しなどだけになりますが...[あせあせ(飛び散る汗)]

いつものように、会社を早めに退社し、韓国の自宅から荷物を持って、自分の車[車(セダン)]で金浦空港[飛行機]まで向かいます。
ちょっと早めには出たのですが、金曜の夕方ということもあってか、全体的に道は混んでましたね。

金浦空港に到着し、チェックインしました。
20151030_180328.jpg
出国ゲートの前のオブジェは最近は変わりませんね。
相変わらず、以前あった免税店などの領域も閉鎖されたままです...[バッド(下向き矢印)]

夕方で小腹が減っているので、いつものようにロッテモールのロッテリアに行きました。[るんるん]
20151030_181343.jpg
プルコギバーガーセット、5,400wです。日本のテリヤキバーガーをあっさりさせた感じで、これはこれでおいしいですよね。

そして、出国審査(私は出入国自動審査ゲートですが)を終え、飛行機に搭乗です。
今回は、アシアナの飛行機でしたので、機内食はこんな感じでした。
20151030_205410.jpg

羽田空港に到着しましたが、今回はタラップから降りて、バス[バス]でターミナルに移動でした。
DSC_0093.JPG
DSC_0094.JPG
こういうのは、飛行機のエンジンが近くに見えて、なかなか楽しいですよね。[ぴかぴか(新しい)]

ここから、京急・JRと日本の自宅の最寄り駅まで乗り継いで、後は歩いて到着です。
羽田空港と自宅の最寄り駅までは空港リムジンバスもあるのですが、遅い時間なのでもうそのバスは無いからなのですね。[ダッシュ(走り出すさま)]