So-net無料ブログ作成
検索選択

제주 갤럭시 호텔(済州GALAXY HOTEL) in 2016 済州国際生活テニス大会 [韓国::娯楽]

2016年12月に開催された2016 第9回 済州国際生活テニス大会で宿泊したホテルは、「제주 갤럭시 호텔(済州GALAXY HOTEL)」です。[わーい(嬉しい顔)]
20161217_075528.jpg
ここには、日本と台湾、香港チームが宿泊していました。

場所は、済州空港から近く、車で10分ぐらいのところにあります。



建物はまだ新しめで、部屋もきれいでした。[グッド(上向き矢印)]
1482154666428.jpg

朝食はバイキングです。[るんるん]
20161217_070528.jpg
20161217_070521.jpg
私は3泊したのですが、おかずは同じものもありましたが、毎日何か異なるものも出ていました。
お味も悪くはなかったです。

日本で言うと、ちょっと広めのビジネスホテルっぽい感じですね。
でも、きれいでなかなか悪くないホテルだと思います。[ひらめき]

2016 第9回 済州国際生活体育テニス大会 (個人戦) [韓国::テニス]

2016年12月中旬に、済州道で国際テニス大会が開催されました。[わーい(嬉しい顔)]
「2016 第9回 済州国際生活体育テニス大会」[テニス]です。
20161219_081924.jpg
今回の記事は二日目の個人戦です。
ただ、個人戦は希望者のみで、結局、東京チーム(ローンでSJCテニス大会でAクラスだった方々)のメンバ7名が参加しました。他の国の方々も半分も出場されてなかったですね。
個人戦に出場されない方々は観光です。観光も今回の大会の事務局でアレンジしてくださってました。[グッド(上向き矢印)]

団体戦で非常に残念な結果だったので、日本のメンバは今度こそ[exclamation]という感じですね。
試合形式は、55タイブレのノーアドです。
なお、ペアは事務局側ですべての国のごちゃまぜでの抽選です。[ダッシュ(走り出すさま)]

個人戦の会場は、蓮井テニス場です。[ひらめき]
20161218_081704.jpg
20161218_094547.jpg
ハードコートが10面あります。

場所は、空港からも近いところですね。
(まだ記事にはしていませんが)泊まったホテルからも歩いて行けるぐらいの距離です。



結果ですが、まずは日本チームのメンバの7人は全員本戦に出場しました。[わーい(嬉しい顔)]
ただ、本戦トーナメントでは日本チームのメンバの潰しあいのようなドローになってしまっていて、ちょっともったいなかったですね。
私は1回戦で負けてしまいましたが、日本チームのメンバのお一人が3位入賞しました[exclamation×2]
これで、日本チームとしては一矢報いた、という感じでしょうか。

最後に、観光に行っていたメンバも合流し、記念撮影です。[カメラ]
20161218_163208.jpg

テニス大会の団体戦、個人戦も終了しました。
いろいろな国の方々と何とかコミュニケーションもしつつ(というか、他の国の方には英語がまったく通じない方もいらっしゃったので...)、日本チームとしては残念な結果が多かったものの、全体として非常に楽しめました。
台湾とモンゴルのチームに、ものすごく強い方々(日本で言うとアマチュアの全国レベル以上)もいらっしゃって、なかなかすごい試合も見せてもらえました。[グッド(上向き矢印)]

ただ、個人的には、2016年のSJC大会以降、草トーなどでまったく振るわずの結果が続いているので、正直、凹んではいるのですが...[もうやだ~(悲しい顔)]

次の記事からは、ホテルや済州島に到着したときからの食事の内容になります。
これが結構いろいろとあったりします。[ダッシュ(走り出すさま)]

2016 第9回 済州国際生活体育テニス大会 (団体戦) [韓国::テニス]

2016年12月中旬に、済州道で国際テニス大会が開催されました。[わーい(嬉しい顔)]
「2016 第9回 済州国際生活体育テニス大会」[テニス]です。
20161219_081924.jpg
ちなみに、個人負担は参加費$100と、済州道までの交通費だけ[exclamation]です。
それ以外は食事費用も含め、済州テニス協会(と韓国テニス協会)が負担してくれます。

初日は団体戦で、二日目は個人戦です。今回はまずは団体戦についての記事です。

会場には、参加各国のメンバの名前も入った大きな横断幕もありました。[ひらめき]
20161217_091431.jpg
参加国は、台湾、ロシア、モンゴル(2チーム)、中国(南通、上海(2チーム)、寧辺、宜良、泰安(2チーム))、台湾、香港、韓国、そして、日本(2チーム)です。
日本と言うかローンのチームですが、名前は東京と大阪というわかりやすい名前も付けました。いちおう、SJCテニス大会でAクラス出場者が東京チーム、B,Cクラス出場者が大阪チームという形になってます。

黒塗りだらけ[あせあせ(飛び散る汗)]ですが、日本のチームの部分です。
20161217_091446.jpg
私が入っているのは東京チームです。
なお、今回、私は日本チームとしての実質的なとりまとめとなってしまいました。[ダッシュ(走り出すさま)]
なので、大会開始前の各国代表の方々が集まっての会議とかにも出てました。
(それはそれでいろいろな国の言葉が行き交っていて、おもしろかったですよ。いちおう、韓国語通訳の方は各国に対して準備されてました。)

そして、予選リーグの振り分けと、試合の進行予定表です。[るんるん]
20161217_091631.jpg
20161217_091931.jpg

団体戦のテニスコートは、西帰浦テニスコートです。[ひらめき]
20161217_150220.jpg
20161217_090939.jpg
ハードコート8面、オムニコート2面、インドアハードコート3面があるきれいなコートです。[グッド(上向き矢印)]

場所は、済州島の南側中央にある西帰浦市にあります。
(まだ記事にしていませんが)ホテルは空港に近い北側にありますので、バスで済州島を1時間弱ほど縦断する形で移動しました。
(途中、山間部は雪[雪]が積もってました。)



で、結果ですが...
日本は2チームとも予選敗退でした...[もうやだ~(悲しい顔)]
東京チーム側は私がキャプテン的にオーダーなども考えたのですが、結果論的にはオーダーミスでしたね。
予選突破だけならオーダーだけで何とかなったかもしれませんが。かなり反省です。
東京チームはローンとしてレベルが高めのメンバが揃っていたのですが、他の国ではもっとすごい方々を揃えてきたところもありました。

お昼は、ケータリングみたいなビュッフェが用意されてました。[グッド(上向き矢印)]
20161217_135737.jpg
ちょっと遅めのお昼になったのですが、みんなで反省会みたいな形でした。
残念...

初日にいただいたものです。[るんるん]
20161219_174315.jpg
左は済州道のガイドブック、真ん中は名札、右は台湾の方々が対戦相手に配っていたお土産でした。
ローンでも用意しようとしていたのですが、準備が間に合わずでした...[あせあせ(飛び散る汗)]

国際テニス大会のために済州道へ (in 2016年12月) [韓国::交通]

2016年12月中旬に済州道で国際テニス大会[テニス]がありました。
日本からということで、ローンが招待されました。[わーい(嬉しい顔)]
ローンは以前に2回招待(招待基準はよくわからないのですが[あせあせ(飛び散る汗)])されており、前回は3年前でした。(そのときは私はまだ家族と韓国にいっしょに住んでいたため、参加できませんでしたが。)

ということで、今回は私も参加するので、済州道へ行ってきました[exclamation×2]
済州道は初めてで、また、飛行機で国内線に乗るのも初めてです。[ダッシュ(走り出すさま)]

大会自体は土日なのですが、当日朝には間に合わないので、前日入りです。
実際は前日の金曜の夜に開会式のセレモニーがあるのですが、さすがに仕事でそこまでは間に合いませんでした。
とは言っても、一時帰国のように早めに退社し、一旦自宅へ荷物を取に戻り、空港リムジンバス[バス]で金浦空港 国内線ターミナル[飛行機]に向かいます。[るんるん]
20161216_174901.jpg
韓国の自宅からだと、国際線ターミナルの後に国内線ターミナルに着くので、まちがわないようにしないといけません。[ダッシュ(走り出すさま)]

到着して、チェックインです。
今回は、JIN AIRを利用しました。[グッド(上向き矢印)]
20161216_175645.jpg
帰りは有休をとって月曜にしたので、往復で1万円もかかりませんでした。[わーい(嬉しい顔)]

チェックインカウンターへ行き、出発の時間を言って、外国人登録証(またはパスポート)を見せて発券です。
ただ、航空券はレシートみたいな感じの紙でしたね。[あせあせ(飛び散る汗)]
あと、預け荷物があれば、預けます。

国内線ターミナルもあまりお店は多くないですね。出発ゲート内にあるコンビニは大きめですが。
国内線なので、出発ゲート前は手荷物検査だけですね。
ゲート内にこういう太鼓が置かれてました。[ひらめき]
20161216_191254.jpg

搭乗時刻も近づいてきたので、出発ゲートに向かうと... 遅延になってました。[ふらふら]
最終的には35分遅延、かつ、出発ゲートも変更で、バスで移動してタラップで上がる、という感じでした。
20161216_195203.jpg
LCCを利用しているから、ある程度はまあ仕方ないですね...

ただ、飛行機から見る夜景はきれいでした。[わーい(嬉しい顔)]
20161216_202541.jpg
月が出ていて、金浦空港を出発してしばらくは雲も少なく街明かりがきれいでした。[グッド(上向き矢印)]

これからしばらく済州道での国際テニス大会の記事が続きます。[ひらめき]
まず、本題のテニス大会の記事を出した後、済州道でのホテルや食事の記事を出す予定です。

韓国でもポケモンGo がサービス開始!! in 2017年1月24日(火) [韓国::娯楽]

ついに、ポケモンGo が韓国でもサービスが開始されました[exclamation×2]
日本から遅れること7ヶ月、ようやくと行った感じですね。(ちなみに、この記事の出る2日前です。[あせあせ(飛び散る汗)])

とりあえず、会社のある板橋テクノバレーや、韓国の自宅のある亭子駅周辺は、思った以上にスポットがありました。
自宅のほうから亭子駅を見ると、こんな感じです。[るんるん]
Screenshot_20170125-204010.png
ちなみに、オレンジで丸く囲んだあたりが、亭子駅1~4番出口のあるところです。
そして、手前のジムは自宅の隣の公園です。[わーい(嬉しい顔)]

韓国だとバスに乗ることも多いですが、そのときの暇つぶしにはもってこい(?)かもしれませんね。[ダッシュ(走り出すさま)]
会社の若い人たちも、だいたい始めてました。[あせあせ(飛び散る汗)]

いちおう、韓国でのサービス開始が遅れた理由の一つは、地図情報に関することだそうです。[ひらめき]
韓国内の企業が提供している(ネットの)地図情報は、軍事施設や発電所などのインフラ施設の一部は地図に表示しないように韓国政府から要請されています。
なので、韓国内の企業が提供するネットの地図サイトは、よく見るとところどころ実は地図が抜けてます。(例えば、東部二村洞の北側または緑莎坪西側一帯の米軍施設、京畿道 城南市にあるソウル空港などです。)
ですが、韓国外の企業(Googleなど)はそのような対応はしておらず、いつも揉めてます。[むかっ(怒り)]
その関係から、ポケモンGoで使用している地図情報が十分な情報が無いために、その対応を行っていた、というのが実情だそうです。
どのように解決したのかその詳細はいろいろと機密事項もあるようで、オープンにはなってないですね。