So-net無料ブログ作成

漢南洞にあるカムジャタン(とタッカンマリ)のお店「뼈다귀 감자탕」 [韓国::飲食店::ソウル(緑莎坪・梨泰院・漢南洞]

この日のローンでのテニス[テニス]の後の食事は、漢南洞にあるカムジャタン(とタッカンマリ)のお店の「뼈다귀 감자탕」でした。[わーい(嬉しい顔)]
20170219_182628.jpg
場所については、以前の記事をご覧ください。

おかず類はこのような感じですね。
20170219_182920.jpg

この日のテニス後の食事は8人いましたので、贅沢に(?)二種類注文です。[exclamation]
カムジャタンとタッカンマリです。[るんるん]
20170219_182941.jpg
20170219_183752.jpg
カムジャタンは少し辛いですが、お酒やごはんが進みますね。
このお店のタッカンマリは、やはりスープが美味しいですよね。スープだけでも楽しめます。

ちなみに、タレも二種類ですね。[ひらめき]
20170219_184500.jpg
左がカムジャタン用、右がタッカンマリ用ですね。タッカンマリ用のタレのほうは、ニラの下にタデギが隠れてます。

そして、〆も二種類です。[わーい(嬉しい顔)]
タッカンマリのほうでは、ラーメンの麺を投入で、豚骨ラーメン状態です。[グッド(上向き矢印)]
20170219_191643.jpg

カムジャタンのほうはポックンパブです。[るんるん]
20170219_191310.jpg
スープの辛さがほどよいアクセントになり、とても美味しいです。

人数がいると、両方食べれるという贅沢が楽しめますね。[グッド(上向き矢印)]
でも、お値段は非常にリーズナブルです。実は、ビールとかもけっこう注文しましたが、一人当たり1万7千wでした。

盆唐線 書峴駅近くにあるチキン屋さん「훌랄라(HooLaLa) 참숯바베큐 書峴店」 [韓国::飲食店::京畿道(城南市 書峴・薮内駅)]

会社のテニス部[テニス]は毎週水曜の夜に定期的な活動を行っています。
また、2017年からは毎月第3水曜は部員の交流のため、テニスの後に軽く飲みに行くことになりました。[ビール]

この日はちょうどその日にあたるため、当日の参加者といっしょに飲みに行きました。
行ったお店は、チキン屋さんの「훌랄라(HooLaLa) 참숯바베큐 書峴店」です。[わーい(嬉しい顔)]
20170215_225740.jpg
場所については、以前の記事をご覧ください。

お店の入口側に厨房があります。[グッド(上向き矢印)]
20170215_225720.jpg

まずは、簡単なおつまみ類です。[るんるん]
20170215_212707.jpg
飲み物はビールでしたので、ついついこういうおつまみは手が伸びますよね。[あせあせ(飛び散る汗)]

そして、ヤンニョム系のチキンです。トッポッキも入ってます。[わーい(嬉しい顔)]
20170215_213614.jpg
けっこう辛めなので、辛い物が苦手な方にはちょっと厳しいかもしれませんね。
辛い物が好きな方には美味しいと思います。

テニス部というだけあるので、やはりこういうお酒の入ったときにはテニスの話題がほとんどになりますね。[ダッシュ(走り出すさま)]
世界のトッププロの話から、テニスの技術的な話など、言葉は違えど、話す方向は似たような感じですね。

帰りに盆唐線に乗ったのですが、そのとき地下鉄車両内にあった広告をふと見ると...
20170215_231343.jpg
長崎県の広告でした。
「今日の夕食は長崎へ行ってちゃんぽんを食べよう」なんて書いてあります。また、仁川・長崎間は週4便あります、というのも書いてありますね。
韓国70,71,72会に参加されていて、長崎県庁から韓国から赴任している方がいるので、ふと、これにも絡んでるのだろうな、と思った広告でした。

ガンプラ作り (MG シナンジュ) [その他::趣味::プラモデル]

たまに入り込む、趣味の記事です。[ダッシュ(走り出すさま)]
今回は久しぶりにガンプラです。少々お付き合いください。
-----------------------------------------

今回、約2年ぶり[exclamation&question]に、新しくガンプラを完成させました。[あせあせ(飛び散る汗)]
今回、作ったガンプラは MG (Master Grade)の「シナンジュ」です。[NEW]
20150418_122421.jpg
MGは1/100スケールで、これまでにこのブログで紹介したガンプラの中では一つ大きめのサイズになります。(もっと大きいと1/60スケールのPG(Perfect Grade)のものがあります。)

シナンジュは、ガンダムユニコーン(宇宙世紀0096年設定の「ラプラス争乱」)で登場するモビルスーツです。乗っているのは、ネオ・ジオン残党「袖付き」で、シャアの再来と言われる男の「フル・フロンタル」です。[ひらめき]
元々はユニコーンガンダムの試作機としてアナハイム・エレクトロニクス社が作成した「シナンジュ・シュタイン」ですが、「袖付き」との裏取引で「強奪した」という形で「袖付き」が獲得した機体です。獲得後、赤い色で羽みたいな感じの飾りなどを付けていき、このような形になったということになってます。
以前、HGUCの「ギラ・ズール 親衛隊仕様」を紹介しました(そのときの記事はこちら)が、何の親衛隊かと言うと、今回のシナンジュに対してなのですね。(いちおう、本来はネオ・ジオンのトップになるミネバ・ラオ・ザビに対してだとは思いますが。)

まずは、中身からです。MGは箱が大きいので、中身もいっぱいです。[るんるん]
20150418_122611.jpg

シールも多くあります。[グッド(上向き矢印)]
20150423_212405.jpg
上の2つは同じものなので、どちらか選択します。ちなみに、上の左側は普通のシール、上の右側は水転写デカールです。今回は、水転写デカールを使いました。
下のほうは、左側は擦って転写するドライデカール、右は(土台が透明な)シールです。

では、組み上げ後の姿を...[ダッシュ(走り出すさま)]
20170129_214016.jpg
20170129_214055.jpg
武器は思ったよりも少なそうに思えますが、ビームライフルとロケットバズーカを組み合わせることができたり、ビーム・アックスをつなげて薙刀っぽくできたり、それらとシールドを組み合わせることができたりと、バリエーションが多いです。[ひらめき]
それがガンプラでもできるし、ある意味、収納上手(?)な感じで携帯できます。[グッド(上向き矢印)]

例えば、シールドにロケットバズーカとビームアックスを取り付けるとこのような感じになります。
20170129_214632.jpg
下にあるのは、ロケットバズーカを取り付けないときに、取り付けることのできるグレネードピストルです。

そして、ビームライフルとロケットバズーカを組み合わせた武器です。[ぴかぴか(新しい)]
20170129_215537.jpg
全長がかなり長い武器ですね。劇中だと、これ一発で戦艦を沈めてました。[むかっ(怒り)]

MGだとコックピットも作りこまれてます。[わーい(嬉しい顔)]
20170129_214156.jpg
コックピットの入口が開きますし、作ってる途中しかきちんと見えないですが、コックピット内に小さなパイロットのフィギュアもあります。

MGはパーツも多く、素組みだけでも時間がかかり、なかなか歯ごたえがあります。[ダッシュ(走り出すさま)]
でも、パーツの一つ一つは小さすぎないので、それほど神経質になるものではありません。
今回は、筋消しとスミイレ、デカールやシール貼りまで行ったので、時間はかかりました。でも、時間がかかっていたのは、ゆっくりと作っていたから、という理由のほうが大きいですが。[あせあせ(飛び散る汗)]
(本当は、きちんと塗装もしたかったですが。)
デカール貼りは久しぶりだったので、始めのうちはちょっと変になりすぎてました。[がく~(落胆した顔)]
でも、少しずつ、マシになってきたからよかったのですが...

シナンジュは、ガンプラのバリエーションがいろいろあり、RG, HGUC, MG, PGとすべてのスケールがあります。
また、MGも2~3タイプあり、高級なチタニウムフィニッシュというのまで用意されていたりします。[わーい(嬉しい顔)]
あと、HGサイズとしては、シナンジュ自体が操縦者みたいな感じになるネオ・ジオングまでありますからね。[爆弾]
そういう意味では、今回はガンプラの好きな人の中ではメジャーなものを作ってみました。

鍾閣駅近くにあるビアバー「TEXAS」 [韓国::飲食店::ソウル(鍾閣・仁寺洞・鍾路)]

駐在の方々が中心の在韓日本人向け情報交換ネットワークというもので、とりまとめの方の名前をとった「○○○さんメール」として知られているものがあります。
今回、久しぶりにその有志懇談会/研究会に参加しました。そのときの内容が和歌山の企業を紹介するものもあったので、和歌山県人会のメンバも3人参加されていたので、そのメンバともう一人で二次会に行きました。[わーい(嬉しい顔)]

行ったお店は、ビアバーの「TEXAS」です。[ぴかぴか(新しい)]
20170224_213243.jpg

場所は、鍾閣駅1番出口から5分ぐらいのところにあります。



ビアバーなので、海外のビールも含めていろいろとあります。
また、食べ物のメニューも豊富です。
なので、どれにしようかと思いましたが、セットメニューがあるのでその中の「Set 2」にしました。[るんるん]
20170224_213723.jpg
Set 1 はいわゆる치맥ですが、Set 2はいわゆる안주ですね。
それぞれのセットでは、4種類の中から選べます。

注文したのはこれです。[グッド(上向き矢印)]
20170224_214237.jpg
完全に韓国居酒屋的なつまみですね。[ダッシュ(走り出すさま)]
でも、しっかり食べた二次会以降だと、こういうのでも十分ですね。

和歌山県人会以外のもう一人の方は滋賀県の方なので、何だかんだ関西系のノリでかなり盛り上がりました。[わーい(嬉しい顔)]
他にも、いっしょにいらっしゃった方と、滋賀県の方が同い年だったり、他にもいろいろなつながりがわかったりで面白かったですね。

鍾閣駅近くにあるすきやき・鉄板焼き居酒屋「あいわ」@○○○さん懇談会/研究会 [韓国::飲食店::ソウル(鍾閣・仁寺洞・鍾路)]

駐在の方々が中心の在韓日本人向け情報交換ネットワークというもので、とりまとめの方の名前をとった「○○○さんメール」として知られているものがあります。
今回、久しぶりにその有志懇談会/研究会に参加しました。[わーい(嬉しい顔)]

会場は、いつもの、すきやき・鉄板焼き居酒屋の「あいわ」です。[るんるん]
20170224_182442.jpg
場所については、KONESTの記事をご覧ください。
このお店には名物(?)的な女将さんがいらっしゃったのですが、半年前ぐらいに辞められて日本へ帰国されました。
現在はお店をいっしょに立ち上げた韓国の方が女将さんになられています。
でも、店員さんの日本語が完全に通じたり、料理が日本ほぼそのまま、というのはまったく変わらずですね。[グッド(上向き矢印)]

ちなみに、お店はこの建物の地下1階にあります。
20170224_182350.jpg

まずは、テーブルセットとお通しです。
20170224_183621.jpg
20170224_185738.jpg
日本の居酒屋のような感じで、在住者としてはちょっとうれしいです。

次に、枝豆、ポテトサラダ、芋の煮物です。[るんるん]
20170224_185506.jpg
日本に住んでいると当たり前のように食べれるものですが、韓国だとこういうものがふつうにはお目に掛かれないのですよね...

鶏唐揚げの甘酢餡かけです。[ぴかぴか(新しい)]
20170224_190848.jpg
ほどよい酸っぱさもあって、お酒が進むお味です。[ダッシュ(走り出すさま)]

そして、出汁巻卵と、山芋のバター焼きです。[グッド(上向き矢印)]
20170224_192632.jpg
20170224_193428.jpg
山芋のバター焼きはかなり美味しいです。お酒のアテにはすごくいいです。

鉄板焼き屋さんということで、お好み焼きです。[わーい(嬉しい顔)]
20170224_201539.jpg
けっこうふわふわな感じに仕上がってますが、中身の具もたくさんあって、申し分ないです。

最後に、シュウマイとキュウリの浅漬けです。[ぴかぴか(新しい)]
20170224_204222.jpg
20170224_202448.jpg
シュウマイはここでは初めてですね。
キュウリの漬物も韓国ではなかなかな食べれないですね。酢漬けはありますが...

この日の講演は、ソウル大学に勤めてらっしゃる日本人の教授の方(専門は物理学)でした。
ただ、その前半は和歌山の企業の紹介があり、そのため、和歌山県出身の者としては参加せずにはいられなかった、ということです。[あせあせ(飛び散る汗)]
いちおう、和歌山県人会の人間が3人参加し、うち、お一人はその講演で紹介される会社の方でした。