So-net無料ブログ作成
韓国::イベント ブログトップ
前の5件 | -

盆唐地区(亭子洞)での地域イベント (第2回亭子洞幸福マウル祝祭) [韓国::イベント]

私の住んでいるアパート(京畿道 城南市 盆唐区 亭子洞)では、去年(2016年)の秋から地域イベントが行われ始めました。(そのときの記事はこちら。)
そのイベントが今年も開催されました。[わーい(嬉しい顔)]
20171021_142854.jpg
2017年10月21日(土)に開催された「第2回 亭子洞 幸福マウル祝祭」です。[グッド(上向き矢印)]
アパートの入口やエレベータなどに、しばらく前からポスターがありました。

前回は私の住んでいるアパートの隣の広場にステージがあったのですが、今回は亭子駅側へ行ったところにある亭子小学校のグラウンドにステージがありました。[ひらめき]
20171021_143326.jpg
今回は少し規模が大きくなったということでしょう。

また、小学校から私の住んでいるアパートに向かって遊歩道があるのですが、そこではフリーマーケットも開催されてました。[るんるん]
20171021_143038.jpg
けっこうな数の方々の出店がありましたね。

他にも、ちょっとしたイベントブース的なもの、屋台のようなものもありました。[ぴかぴか(新しい)]
20171021_143030.jpg
20171021_143416.jpg

去年は、翌年も続くのかなと思っていたのですが、ちょっと規模も大きくなったようですね。
内容も、いろいろと増えた感じなので、来年以降どうなっていくかですね。[グッド(上向き矢印)]

nice!(2)  コメント(0) 

盆唐地区(亭子洞)での地域イベント (第1回亭子洞幸福マウル祝祭) [韓国::イベント]

私の住んでいるアパート(京畿道 城南市 盆唐区 亭子洞)で、少し前からこんなポスターが入り口やエレベータの中に貼られていました。[ひらめき]
20161022_131128.jpg
2016年10月22日(日)に開催される「第1回亭子洞幸福マウル祝祭」です。[ぴかぴか(新しい)]

当日、お昼ぐらいから、何から賑やかな音楽などが聞こえてきました。[わーい(嬉しい顔)]
(普段は、昼間も非常に静かな地区です。)
20161022_130709.jpg
この公園というか広場は、私の住んでいるアパートの本当に隣にあります。
なお、亭子駅からは東側の炭川を越えた所で、駅からすぐのところに掛かっている橋を渡ったほうになります。(駅の西側の繁華街側とは逆です。)

少し見に行きましたが、ステージではいろいろな講演をしていました。
最後には、カラオケ[カラオケ](?)大会もしていたようです。[あせあせ(飛び散る汗)]

ステージ前には観客席もあり、その後ろにはちょっとした屋台というか出店も数店ありました。[ぴかぴか(新しい)]
20161022_130821.jpg
20161022_130800.jpg

今のアパートには2年ほど住んでいますが、これまで見たことがないなと思っていたら、第1回なのですよね。[ダッシュ(走り出すさま)]
来年以降もあるのかな?

職場の泊まりがけでの親睦会(食事編) @ 南怡島近くにあるWhite Vill ペンション [韓国::イベント]

職場で泊りがけでの親睦会として、南怡島近くにあるWhite Vill ペンションへ行きました。[わーい(嬉しい顔)]
そのときの食事の内容です。
ペンションでは、借りた部屋で自分たちで調理もできたりしますが、食堂みたいなところも別にあります。

まずは、初日の夕食のバーベキューです。[ぴかぴか(新しい)]
メニューとしてはバーベキューとなってますが、お肉はお店の方が焼いてくれたものを取りにいく、という感じでした。[あせあせ(飛び散る汗)]
20160513_191002.jpg

野菜やおかず類もセルフサービスです。
20160513_191848.jpg

テーブルの上はこのような感じですね。
20160513_185243.jpg
見ためはちょっと貧弱な感じもしますが[ダッシュ(走り出すさま)]、お肉はとてもおいしかったです。
なお、ご飯とテンジャンもあり、それらのおかわりは店員さんにお願いすれば出てきます。


そして、翌日の朝食です。[ぴかぴか(新しい)]
おかずもご飯もセルフサービスで取ります。
20160514_080100.jpg

取ってくると、このような感じです。[るんるん]
20160514_080323.jpg
ほぼ野菜ばかりですね。スープに少し魚が入ってますが。
夜飲んだ後の朝食だと、このような感じのほうが、食べやすいかもしれません(?)ね。

職場の泊まりがけでの親睦会 @ 南怡島近くにあるWhite Vill ペンション [韓国::イベント]

先日、職場での親睦会がありました。[ひらめき]
金曜日のお昼に会社を出発し、翌日、帰ってくる、というものです。移動手段は、貸し切りの観光バス[バス]です。

行き先は、「White Vill ペンション」です。[ぴかぴか(新しい)]
20160513_150103.jpg
山間の自然が多いところに貸しペンションがいくつもあるところです。

場所は、住所的には京畿道 春川市ですが、加平市との境に近いですね。
ペンションから川に向かうと、ちょうど南怡島があります。[ひらめき]
南怡島近くだと、水上アトラクションもあるようですね[exclamation]



白いきれいなペンションがたくさんあります。[グッド(上向き矢印)]
20160513_150847.jpg
一軒まるごとのところもあれば、1階だけ、2階だけというようなところもあります。

部屋の中は、普通の自宅のような感じですね。[るんるん]
20160513_150356.jpg
キッチンもあります。
ベッドは一つだけあるのですが、床に敷くタイプの布団も多く用意されています。

アトラクションとしては、フットサル場1面と足球(족구)コートが2面あります。
20160513_172014.jpg
20160513_180355.jpg
今回は、参加者を4つのチームに分けて、いずれもしました。

昼間は非常に良い天気[晴れ]で、太陽に当たると暑いぐらいでした。でも、木陰に入ると、涼しくてさわやかなかんじでした。
夜には、会議場みたいなところを借りてのレクリエーションも行いました。(その後は、ペンションでの飲み会でしたけども...[ダッシュ(走り出すさま)])
翌日の午前については、計画当初は登山も企画されていたのですが、それはなくなり、朝食後、帰るだけでした。
行きも帰りも、盆唐~南怡島間は渋滞が無く、1時間20分ほどで非常に早く着きました。[グッド(上向き矢印)]

夜の飲みなども含めて、職場の方々との交流はいろいろと深まりました。
思ったよりは、楽しめました。[わーい(嬉しい顔)]

食事の内容については、別の記事にします。

韓国在住者による「あんみつ姫監修 ソウルツアー 仁川Aコース」(2日目分)のダメだし(?)事前ツアー(その2) [韓国::イベント]

毎月のように韓国にいらっしゃるあんみつ姫さん監修による「人気韓国旅ブロガー・あんみつ姫監修 ソウル厳選グルメとパワースポット巡り」が、ついに開始されました[exclamation×2]
その開始直前ぐらいに、韓国在住者によるツアー内容の確認とダメだし(?)を兼ねて仁川Aコースを周ってみた記事の後半です。[ひらめき]

一緒に周ったのは、あんみつさん、さっちゃんさん、チアさん、そして、ガイドのスヒョンさんでした。
ツアーの日程は3日分ありますが、私がご一緒できたのは2日目分のみです。[るんるん]

この記事も、ツアー内容の紹介も兼ねてますが、あまり詳しく書くと、これから行かれる方の楽しみを奪うことになるかもしれませんので、か~な~り~抑えてます。[ダッシュ(走り出すさま)]

2日目後半の内容は、パワースポットめぐりからです。[グッド(上向き矢印)]
まずは、え[exclamation&question]こんなところにあるの[exclamation&question]というようなところから入っていったところにあります。
20151024_163138.jpg
20151024_163500.jpg
パワースポットの理由は、下の写真にある「大きな岩に石をくっつける」ところです。[むかっ(怒り)]
写真ではわかりにくいですが、うまくすると黄色で囲んだところのように石がくっつきます。

パワースポットは、まだあります。
韓国のお寺です。[ぴかぴか(新しい)]
20151024_165133.jpg
20151024_170933.jpg
ここで、ガイドのスヒョンさんから、韓国式のお寺でのお参りの仕方を教えてもらえますし、実際にそれをすることができます。[グッド(上向き矢印)]

そのあとは、いわゆる壁画村で散策です。[ひらめき]
20151024_174427.jpg

夕食は、山の上にあるダッペクスクです。[わーい(嬉しい顔)]
20151024_184512.jpg
20151024_184416.jpg
このお店自体は、私も以前行ったことがあります。私のブログの過去記事を探すとわかってしまうかもしれませんが。[たらーっ(汗)]

お酒が大丈夫な方はこういうのもあります。
20151024_185121.jpg

仁川Aコースとしては、車が無いと行きにくいところがほとんどですね。
旅行者としては、韓国に来慣れていたり、言葉がわかるのであれば、タクシーやバスで行けるかもしれませんが、そうではない人にはこれらを周るのは結構大変だと思います。
一般的な韓国ツアーでも入っていないような場所ばかりだと思います。
そういう意味では、きちんとガイドさんもついて、安心して周れるのはうれしいものではないでしょうか。[グッド(上向き矢印)]

なお、今回のダメだしツアーは、実際に周ることで、道路の渋滞個所の確認という意味もありました。
そういう意味も含めて、準備はしっかり行っている感じですね。
ちなみに、知っている顔ばかりだからと言って、甘めには見ておりません。「ダメだし」ももちろんしてあります。[わーい(嬉しい顔)]
なので、今回の事前ツアーよりも、より充実したツアーとして周れるのではないでしょうか。

あと、あんみつさんやツアーのほうにいろいろと要望や問い合わせもあるようですね。
今回は最初と言うこともあり、ツアー内容への要望の反映が難しいものもあるようですが、次回の企画からはそれらを反映して、より面白いツアーになっていくことでしょう。
在住者チェックもしてますしね。[わーい(嬉しい顔)]

ちなみに、
あんみつさんによる記事はこちら
さっちゃんさんによる記事はこちら
チアさんによる記事はこちら

前の5件 | - 韓国::イベント ブログトップ