So-net無料ブログ作成
その他::趣味::プラモデル ブログトップ
前の5件 | -

ガンプラ作り (MG シナンジュ) [その他::趣味::プラモデル]

たまに入り込む、趣味の記事です。[ダッシュ(走り出すさま)]
今回は久しぶりにガンプラです。少々お付き合いください。
-----------------------------------------

今回、約2年ぶり[exclamation&question]に、新しくガンプラを完成させました。[あせあせ(飛び散る汗)]
今回、作ったガンプラは MG (Master Grade)の「シナンジュ」です。[NEW]
20150418_122421.jpg
MGは1/100スケールで、これまでにこのブログで紹介したガンプラの中では一つ大きめのサイズになります。(もっと大きいと1/60スケールのPG(Perfect Grade)のものがあります。)

シナンジュは、ガンダムユニコーン(宇宙世紀0096年設定の「ラプラス争乱」)で登場するモビルスーツです。乗っているのは、ネオ・ジオン残党「袖付き」で、シャアの再来と言われる男の「フル・フロンタル」です。[ひらめき]
元々はユニコーンガンダムの試作機としてアナハイム・エレクトロニクス社が作成した「シナンジュ・シュタイン」ですが、「袖付き」との裏取引で「強奪した」という形で「袖付き」が獲得した機体です。獲得後、赤い色で羽みたいな感じの飾りなどを付けていき、このような形になったということになってます。
以前、HGUCの「ギラ・ズール 親衛隊仕様」を紹介しました(そのときの記事はこちら)が、何の親衛隊かと言うと、今回のシナンジュに対してなのですね。(いちおう、本来はネオ・ジオンのトップになるミネバ・ラオ・ザビに対してだとは思いますが。)

まずは、中身からです。MGは箱が大きいので、中身もいっぱいです。[るんるん]
20150418_122611.jpg

シールも多くあります。[グッド(上向き矢印)]
20150423_212405.jpg
上の2つは同じものなので、どちらか選択します。ちなみに、上の左側は普通のシール、上の右側は水転写デカールです。今回は、水転写デカールを使いました。
下のほうは、左側は擦って転写するドライデカール、右は(土台が透明な)シールです。

では、組み上げ後の姿を...[ダッシュ(走り出すさま)]
20170129_214016.jpg
20170129_214055.jpg
武器は思ったよりも少なそうに思えますが、ビームライフルとロケットバズーカを組み合わせることができたり、ビーム・アックスをつなげて薙刀っぽくできたり、それらとシールドを組み合わせることができたりと、バリエーションが多いです。[ひらめき]
それがガンプラでもできるし、ある意味、収納上手(?)な感じで携帯できます。[グッド(上向き矢印)]

例えば、シールドにロケットバズーカとビームアックスを取り付けるとこのような感じになります。
20170129_214632.jpg
下にあるのは、ロケットバズーカを取り付けないときに、取り付けることのできるグレネードピストルです。

そして、ビームライフルとロケットバズーカを組み合わせた武器です。[ぴかぴか(新しい)]
20170129_215537.jpg
全長がかなり長い武器ですね。劇中だと、これ一発で戦艦を沈めてました。[むかっ(怒り)]

MGだとコックピットも作りこまれてます。[わーい(嬉しい顔)]
20170129_214156.jpg
コックピットの入口が開きますし、作ってる途中しかきちんと見えないですが、コックピット内に小さなパイロットのフィギュアもあります。

MGはパーツも多く、素組みだけでも時間がかかり、なかなか歯ごたえがあります。[ダッシュ(走り出すさま)]
でも、パーツの一つ一つは小さすぎないので、それほど神経質になるものではありません。
今回は、筋消しとスミイレ、デカールやシール貼りまで行ったので、時間はかかりました。でも、時間がかかっていたのは、ゆっくりと作っていたから、という理由のほうが大きいですが。[あせあせ(飛び散る汗)]
(本当は、きちんと塗装もしたかったですが。)
デカール貼りは久しぶりだったので、始めのうちはちょっと変になりすぎてました。[がく~(落胆した顔)]
でも、少しずつ、マシになってきたからよかったのですが...

シナンジュは、ガンプラのバリエーションがいろいろあり、RG, HGUC, MG, PGとすべてのスケールがあります。
また、MGも2~3タイプあり、高級なチタニウムフィニッシュというのまで用意されていたりします。[わーい(嬉しい顔)]
あと、HGサイズとしては、シナンジュ自体が操縦者みたいな感じになるネオ・ジオングまでありますからね。[爆弾]
そういう意味では、今回はガンプラの好きな人の中ではメジャーなものを作ってみました。

ガンプラ EXPO KOREA in 2016 @ COEX [その他::趣味::プラモデル]

ガンプラEXPOというイベントは日本だけでなく世界各地でも開催されています。
韓国でも2016年7月27日(水)~31日(日)の期間で、「ガンプラ EXPO KOREA in 2016 」が開催されました。[ぴかぴか(新しい)]
20160730_133148.jpg
場所は、三成駅近くのCOEX 北側の建物の3階にあるC4ホールでした。

中には、いろいろと垂れ幕などもありました。[グッド(上向き矢印)]
20160730_134202.jpg

入口から順路に沿って、いろいろな展示があります。[ひらめき]
20160730_133241.jpg
20160730_133622.jpg20160730_133944.jpg
上の写真はごく一部ですが、一番上が「鉄血のオルフェンズ」(秋からTVアニメ2期が開始)、真ん中が「ガンダムユニコーン」(現在、TVアニメ放送中)、一番下が「ガンダム・ジ・オリジン」(ファーストのリメイク)です。[るんるん]

もちろん、作成済みガンプラも非常に多く展示されています[exclamation]
20160730_133912.jpg

また、「ガンプラビルダーズ WORLD CUP 2016」という全世界対象の作成したガンプラのコンテストもあり、その韓国予選の展示も行われていました。[ひらめき]
20160730_134159.jpg
20160730_134730.jpg
意外と広いスペースを使って、人気投票も行われていました。

もちろん、即売会も行われていました。[るんるん]
20160730_134810.jpg
20160730_135509.jpg
ガンプラEXPO限定ガンプラも売られてますね。
ただ、人気のあるものは開催期間の早々に売り切れになっていたようです...[ふらふら]

イベント会場もあり、イベントが行われていないときはガンダムシリーズの紹介の映像が流されていました。[わーい(嬉しい顔)]
20160730_134836.jpg
でも、韓国語字幕も吹き替えもなく、日本語版そのままでしたけども。[あせあせ(飛び散る汗)]

ガンプラは BANDAI NAMCO の製品なので、ガンプラだけでなく、他の製品やゲームの紹介などのブースもありました。[ぴかぴか(新しい)]
20160730_135958.jpg
写真にはありませんが、スターウォーズや戦艦ヤマトのプラモデル、ワンピースフィギュア、(テコンVではなく[たらーっ(汗)])マジンガーZや仮面ライダーなどの超合金なども展示されていました。

出口の近くでは、撮影した写真[カメラ]のプリントサービスもありました。
20160730_134508.jpg
インスタグラムで #gundambase や #건프라익스포 というタグを付けてアップすると、その写真を印刷してくれるそうです。

帰りに会場を出た途端、日本語が聞こえてきました。
話している内容から、どうも日本からの韓国のガンプラEXPOへいらっしゃった(ガンダム/ガンプラ好きの)観光客のようでした。

(韓国)ガンダムベースの会員等級別クーポンブック [その他::趣味::プラモデル]

以前、韓国のガンダムベースにて、バンダイメンバーシップカードでの会員登録をしました。
(そのときの記事はこちら。)

韓国の会員では、半期ごとにガンプラ(や道具など)購入に応じて、会員等級が設定されます。
会員等級により、次の半期で割引などの特典が受けられることがあります。

その特典の一つに、会員であればもらえるクーポンブックもあります。[わーい(嬉しい顔)]
もらうためには、会員登録されているときにSMSでメッセージが送られてくるので、そのメッセージとメンバシップカードをお店で見せる必要があります。[ひらめき]

今回、2016年上半期の配布があったので、もらってきました。[ぴかぴか(新しい)]
20160206_125405.jpg
表表紙と裏表紙を広げてます。閉じた大きさはカードサイズです。
表紙の絵は、現在放映中の「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」ですね。韓国でも、日本の放映時間と同じ時刻に、ガンダムインフォの韓国版ページでネット上で見れます。


最初のページには、等級の判定のされ方が書くかれています。
20160206_125418.jpg
2ページ目から、毎月ごとに利用できるクーポンが付いています。
等級により、割引きの割合が異なってます。[ひらめき]

クーポンの最後には、等級に関係なく、誰でも15%割引きされるクーポンも付いてました。[グッド(上向き矢印)]
20160206_125449.jpg
ただし、1月~3月までの有効期間です。

このクーポンをもらいに行ったとき、店員さんは初めは韓国で応対されていたのですが、私が日本人とわかると急に日本語に切り替わりました。[たらーっ(汗)]
ガンダムベース 江南店なのですが、たまに日本語の話せる店員さんがいらっしゃいますね。[グッド(上向き矢印)]

盆唐線 美金駅近くにあるプラモデル作成所「hobby's」 [その他::趣味::プラモデル]

以前から盆唐線 美金駅近くのお店を紹介しているとき、プラモデル作成所の話を少し出したことがありました。
その場所について、ご紹介します。[わーい(嬉しい顔)]

その場所は、「hobby's」です。[ぴかぴか(新しい)]
20151005_190201.jpg
プラモデルを作るための(有料)貸しスペースを提供しているお店になります。

会社の(プラモデル作成好きの)モデリングクラブの活動場所でもありますが、それ以外の方々でも韓国内で有名なモデラーさんが多数出入りするお店です[exclamation]

場所は、盆唐線 美金駅4番出口から5分ぐらいのところにある建物の地下1階にあります。



お店の中は、あちこちに作成されたプラモデルが飾られています。
特に入口には、コンテストで入賞したものや、個々人の代表作的なものが飾られています。[グッド(上向き矢印)]
20151005_185900.jpg
20151005_185851.jpg
ガンプラが多いですが、それ以外のものもあります。
ちなみに、ここにいらっしゃるみなさんは日本語ができない方がほとんどです。でも、韓国で売られているガンプラは、別に韓国語訳は付いてないのですが...

作業スペースとしてはこんな感じです。[るんるん]
20151005_185919.jpg
ちょっと広めの机一つ分、という感じでしょうか。
ちなみに、塗装には、筆だけでなく、エアブラシも使うことができます。(備品は自分で用意しないといけないですが。)

ここまで設備を揃えることができると、塗装もプラモデルの作成も、非常に楽しいのですよね。
塗装は塗料の乾燥など実際には時間がいろいろとかかりますが、ちょっとずつ完成していくのが楽しいのですよね。[わーい(嬉しい顔)]

朝日新聞 機動戦士ガンダム版 [その他::趣味::プラモデル]

ネット上で知っていたのですが、2015年8月6日に「朝日新聞 機動戦士ガンダム版」が発売されました。[ぴかぴか(新しい)]
DSC_0005.JPG
ちょうどお盆の時期に一時帰国だったので、日本の自宅近くのコンビニで買うことができました。[わーい(嬉しい顔)]
六本木にある森アーツセンターギャラリーで開催されている「機動戦士ガンダム展」を記念したものだそうで、1部 400円。ちょっと高めですね。[あせあせ(飛び散る汗)]

いちおう、「ガンダムの世界観のなかで朝日新聞がもし一年戦争が終結した日に新聞を発行したら」という設定で、紙面を作った感じになってます。
もちろん、すべての面がそうではなく、1面と最終面のテレビ欄がそのようになってます。[グッド(上向き矢印)]
DSC_0006.JPG

他の面は、全ガンダム作品やガンプラとその製造工場の簡単な紹介やインタビュー記事などから構成されています。[るんるん]

でも、1面やテレビ欄は、なかなかよく考えられて作られた感じがしています。[グッド(上向き矢印)]
たまにこういうのが他の作品ででも出てくると面白いのかもしれませんね。

前の5件 | - その他::趣味::プラモデル ブログトップ