So-net無料ブログ作成

野塔駅近くのスクリーン野球「STRIKE ZONE」(스트라이크 존) [韓国::娯楽]

この日は、職場のWorkshopでした。
韓国では、会社でWorkshopという懇親を兼ねた会議・娯楽・飲みをすることがあります。[ひらめき]
泊りがけですることも多いのですが、今回は夕方から夜で終わりのスケジュールでした。

最初に、会社で部署の会議をした後、まずは娯楽に向かいました。
行ったのは、スクリーン野球の「STRIKE ZONE」(스트라이크 존)です。[ぴかぴか(新しい)]
20190625_172136.jpg
20190625_172001.jpg
建物の3階にあるのですが、建物の外からだと看板の数が多すぎでどれだかよくわからない感じですね。[ダッシュ(走り出すさま)]

場所は、野塔駅2番出口を出て2分ぐらいのところにあります。



スクリーン野球は、行ってしまえば個別のボックスで模擬的な試合ができるバッティングセンターといったところです。[るんるん]
20190625_181540.jpg
表示と操作用の端末もありますね。
ボールが出てくるところはスクリーンで、最初は出てくるタイミングが捉えにくかったのですが、何回か打っていると慣れてきました。[わーい(嬉しい顔)]

バットはもちろん、ヘルメットも用意されています。[グッド(上向き矢印)]
20190625_172222.jpg
ヘルメットは、左/右利きそれぞれがあります。

いろいろと注意書きもありますね。[ひらめき]
20190625_173329.jpg

(お酒も含めた)飲み物や簡単な食べ物もあります。[わーい(嬉しい顔)]
20190625_172902.jpg

今回は、クジを引いて4人ずつのチームに分かれて対戦しました。
いちおう、9回までありましたね。
結果ですが、私のいたチームは引き分けでした。[ダッシュ(走り出すさま)]
20190625_190529.jpg
でも、双方のチームで、ヒットなどのときは盛り上がってました。[わーい(嬉しい顔)]
こういうのもときどきはいいですね[exclamation]

実は私は小学生の頃は少年野球をしていました。
ですが、それ以降はごくたまにしか野球をしたり、バットを握ったりしてません。[あせあせ(飛び散る汗)]
とは言っても、子供のころの記憶が体に染みついているせいか、多少はできる感じでいてくれてます。
今回も打率は5割ほどで、打点も上げることができてました。[グッド(上向き矢印)]

この後は、懇親会です。
そのときの模様は、別の記事にします。

nice!(1)  コメント(0) 

インスタントの冷やし蕎麦「생면식감 메밀냉소바」 [韓国::料理作り]

韓国の自宅での食料品は亭子にあるeマートで買うことが多いです。[るんるん]
このときも、いつものように買い物に出かけました。
暑い時期なので、冷やし系のインスタントを探していると、冷麺でもなく、ざるそばでもないこのようなものがありました。

「생면식감 메밀냉소바」です。[ぴかぴか(新しい)]
20190727_105745.jpg
製麺食感(생면식감)シリーズのインスタントですが、冷やし蕎麦ですね。
スープを冷たくして食べるほうです。
名前的に蕎麦が2回出てくる(메밀と소바)のは、今となっては韓国あるあるかもです...[ダッシュ(走り出すさま)]

パッケージと付いているものはこのような感じです。[ひらめき]
20190727_105906.jpg
真ん中に液体スープとかやくがありますが、かやくのほうは麺といっしょに煮ません。
液体スープを水で溶くときに入れます[exclamation]

いろいろとトッピングも付けて調理してみました。[わーい(嬉しい顔)]
20190727_112712.jpg
麺はまあまあな感じですね。私としてはちょっと固めにすると美味しく感じました。
スープのほうは、いっしょに入れてもいいですし、別の器にしてざるそばのようにしても美味しいと思います。
スープは辛くないので、お好みでわさびなどを入れるとさらに美味しいと思います。

全体として、なかなか美味しかったです。[グッド(上向き矢印)]
暑いときに、冷たくさっぱりいただくにはいいと思います。

nice!(2)  コメント(0) 

ランチで明太子が食べ放題の「やまや 江南Nタワー店」(야마야 강남N타워점) [韓国::飲食店::ソウル(江南・(新)論峴)]

先日、お昼ごろに江南駅方面に出かけたとき、食事がまだでしたので食べに行きました。
行ったお店は、「やまや 江南Nタワー店」(야마야 강남N타워점)です。[ぴかぴか(新しい)]
20190701_124256.jpg
行った日の2ヶ月ほど前に開店したやまやです。
江南にできてくれたので、個人的にもすごくうれしいです。[グッド(上向き矢印)]
開店前から知っていたのに、ようやく来れたという感じなのですが...[ダッシュ(走り出すさま)]

場所は、江南駅と駅三駅の中間ぐらいのところにあります。
建物は通り沿いなのですが、建物に入った後、1階の奥のほうまで入っていくとお店があります。



新しいお店なので、きれですね。[グッド(上向き矢印)]
店内の座席数も多めです。
20190701_124330.jpg

ランチメニューはこのような感じです。[ひらめき]
20190701_124403.jpg
韓国の他のやまやよりもランチメニューが多いように思います。
最近、このようになったのかな?

やまやでのランチと言えば、やはり明太子と高菜の食べ放題ですよね[exclamation×2]
20190701_124455.jpg
おいしい明太子がいっぱい食べれるというのは、贅沢でうれしいですよね。
これだけでお腹いっぱいにしたいぐらいです。[ダッシュ(走り出すさま)]

今回注文したのは、豚の生姜焼き定食です。[わーい(嬉しい顔)]
20190701_125031.jpg
日本で食べる生姜焼きのような感じで、うれしいです。
ご飯ももちろんおかわり自由ですので、おかわりもしました。[るんるん]

江南にできてくれたおかげで、やまやに行きやすくなりました。
寒い時期には、もつ鍋が楽しみになりますね。[グッド(上向き矢印)]
ちなみに、韓国のやまやのインスタの担当者の方とはインスタでつながっています。
このときは事前に連絡をしなかったのですが、「次に来るときは連絡ください[exclamation]」とメッセージをもらいました。[わーい(嬉しい顔)]
こういうのは、うれしいですよね。

nice!(2)  コメント(0) 

漢南洞にあるおしゃれなバー「BAR N」 [韓国::飲食店::ソウル(緑莎坪・梨泰院・漢南洞]

ローンでのテニス[テニス]の後、漢南洞にあるホルモン屋さんで食事をした後、二次会に行きました。
行ったお店は、「BAR N」です。[わーい(嬉しい顔)]
20190623_213512.jpg
このお店に来たのは1年ぶりですね。
場所については、以前の記事をご覧ください。

ここのお店はおしゃれな感じがいいですね。[るんるん]
カウンター付近だとこのような感じです。
20190623_213605.jpg
このときも、店員さんは欧米の方がいらっしゃいました。
注文も英語でしてしまいますね。[あせあせ(飛び散る汗)]

今回は、ボストンでの地ビール的な SAMUEL ADAMSを注文しました。[ぴかぴか(新しい)]
20190623_213837.jpg
味がしっかりとしていて、美味しいです。

つまみも、こういうのをいただきました。[グッド(上向き矢印)]
20190623_214244.jpg

漢南洞には、おしゃればバーが多いですね。
このお店はジャズバー的なところですが、あまり暗くない感じです。

nice!(2)  コメント(0) 

漢南洞にあるホルモンのおいしいお店「나주집」 [韓国::飲食店::ソウル(緑莎坪・梨泰院・漢南洞]

この日のローンでのテニス[テニス]の後の食事は、漢南洞へ行きました。
行ったお店は、ホルモンのお店の「나주집」です。[わーい(嬉しい顔)]
20190623_184534.jpg
1年数ヶ月ぶりですね。[あせあせ(飛び散る汗)]
場所については、以前の記事をご覧ください。

テーブルセットとおかず類はこのような感じです。[ひらめき]
20190623_184612.jpg
20190623_185046.jpg
20190623_185050.jpg
いろいろとありますね[exclamation]

今回注文したのは、コプチャンとテッチャン、牛肉とテジカルビです。[ぴかぴか(新しい)]
20190623_185130.jpg
20190623_193514.jpg
20190623_203807.jpg
どれも美味しいですね。
ホルモン系のお店ですが、牛肉なども美味しいですね。
コプチャンは個人的にはちょっと久しぶりでしたので、うれしかったです。

お店から、サービスでユッケとテンジャンチゲをいただきました。[るんるん]
20190623_204118.jpg
20190623_191538.jpg
ユッケも良い感じの味付けで美味しいです。
テンジャンチゲも、辛さが控えめな感じで、とても良かったです。

〆で冷麺も注文しました。[わーい(嬉しい顔)]
20190623_210446.jpg
これもすごく美味しかったです。
食べるときは、酢とからしも入れました。

久しぶりに来ましたが、ここのお店は美味しいですね。
お店は広めで席数も多いですよ。


nice!(2)  コメント(0)